1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

千鳥・ノブ、爆弾発言を連発!? 時計を見せつけ「300万!」SKE48須田亜香里への失礼すぎる態度に、ノブ「これは放送するな」 “ノブの好感度を下げておこう!”第2弾

PR TIMES / 2021年3月27日 10時15分

“同郷”岡山出身、東京ホテイソンには「わしみたいな岡山弁絶対に使うな!」と牽制...!?

テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は「ABEMA SPECIALチャンネル」において、お笑いコンビ・千鳥がMCを務めるレギュラー番組『チャンスの時間』#129を、3月24日(水)夜11時より配信いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/64643/62/resize/d64643-62-509844-1.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/64643/62/resize/d64643-62-247234-5.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/64643/62/resize/d64643-62-827568-4.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/64643/62/resize/d64643-62-772914-3.jpg ]



3月24日(水)の配信回では、好感度が上がりすぎてしまったノブさんが、スキャンダルを起こす前に好感度を下げる企画「ノブの好感度を下げておこう!」を実施。お笑いコンビ・東京ホテイソン、アイドルグループ・SKE48の須田亜香里さん、グラビアアイドル・芹沢まりなさんをゲストに迎え、楽屋挨拶に訪れたゲストたちに対し、大悟さんの指示を受けたノブさんが“イヤな奴”を演じて、好感度の下降を狙う“好感度落下チャレンジ”に挑戦しました。

早速、東京ホテイソンの2人がノブさんの楽屋を訪問。千鳥と同じく岡山県出身のツッコミ担当・たけるさんは「同郷なので、千鳥さんを筆頭に“岡山会”みたいなのができたら...」と話しかけますが、ノブさんは「知らん!岡山の芸人がどないこないなろうが知らん!」と一蹴。さらに「岡山の芸人に言っとけよ。わしみたいな岡山弁絶対に使うな!」「『じゃ』はわしのもんじゃ!」などと牽制しました。また、「めちゃくちゃ忙しいのに毎年単独ライブをやっている」「漫才をずっとやっているというのに憧れる」と、所属事務所の先輩であるお笑いコンビ・サンドウィッチマンへの尊敬を語った東京ホテイソンに対し、ノブさんは「ある程度テレビ出たら漫才やめた方がええ」と爆弾発言。東京ホテイソンは笑いをこらえながらも「なぜですか?」と、その真意を問いますが、ノブさんは少し考えた後、「金にならん」と一言。大悟さんからの指示もなく、自らの言葉で好感度を下げていくノブさんに、大悟さんは「今のは、わしは言わんかったよ(笑)」と爆笑しました。挨拶を終えてスタジオに登場した東京ホテイソンは、「(大悟さんの指示に)操られていたとしても嫌でした」「(好感度)だいぶ下がってます」とコメント。見事チャレンジ成功となりました。

続いて、須田さんとの挑戦では、SKE48の新曲CDを手渡されるも「僕はいっぱいの人が歌って踊ってるものは聞かない」などと悪態をつき、傍若無人に振る舞うノブさん。終始笑顔で対応する須田さんでしたが、そんな須田さんの言葉を遮って、「300万」と唐突に腕時計を見せびらかすなど、大悟さんの指示もエスカレート。その後も、一緒に写真を撮ってほしいという須田さんに、「(俺のSNSの)フォロワー数知ってる?」とマウントをとったり、SKE48の17歳のメンバーを紹介してほしいと言い寄ったりと、“イヤな奴”を演じました。

そして、挙げ句の果てには、もらったCDを突き返し、「お下がりください」と退出を促したノブさんに、須田さんもドン引き。ノブさんのあまりのクズ言動っぷりに、スタジオの大悟さんと東京ホテイソンは「最低だな」「怖かったな(笑)」と爆笑しました。一方、チャレンジを終えたノブさんは「これは放送するな」「好感度下げるとかじゃなくて、SKE48の17歳の子のファンに殺されるんよ」と苦笑し、スタジオは笑い包まれました。そのほか、大悟さんが「好感度を下げるとともに芸能界の闇を見た(笑)」とコメントした、芹沢さんへのドッキリなど、本配信の模様は「ABEMAビデオ」にて配信後7日間、無料で視聴可能です。ぜひ、ご覧ください。( https://abe.ma/3lRajGd

なお、番組冒頭でノブさんが「めっちゃ怖いで...いきなり「『千鳥ノブ、さんまの娘IMALUに暴言』ってタイトルでネットニュース出てきた(笑)」と語っていた「ノブの好感度を下げておこう!」第1弾は、「ABEMAプレミアム」にて視聴可能です。( https://abe.ma/3fcvHo4

また、「ABEMAプレミアム」(※)では、千鳥の2人が、“トーク番組で話すほどではないエピソードトーク”を試す「千鳥のすべるとかすべらないとかじゃない話」や、芸人たちが独自に入手した“まだどこにも出ていない芸能ニュース”を披露する「初出し!芸能ニュース」など、特別企画を限定公開中です。ぜひ、本編とあわせてお楽しみください。( https://abe.ma/2NTSdqt

※「ABEMAプレミアム」は月額960円で、「ABEMA」をより一層お楽しみいただけるプランです。

[画像5: https://prtimes.jp/i/64643/62/resize/d64643-62-909051-2.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/64643/62/resize/d64643-62-103573-0.jpg ]



■ABEMAレギュラー番組『チャンスの時間』 番組要項
#129配信日: 3月24日(水)夜11時~
配信チャンネル:ABEMA SPECIAL
出演者:
MC:千鳥
ゲスト:
須田亜香里
芹沢まりな
アタック西本(ジェラードン)
東京ホテイソン

※画像をご使用の際は、【(C)AbemaTV,Inc.】のクレジット表記をお願いいたします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング