携帯型ゲーム機の“進化”こんなことになってんゾー! 新型PlayStation(R)Vita TVCM 第一弾「宣言篇」4日間限定で本日9月30日(月)より放送開始!

PR TIMES / 2013年9月30日 17時11分

CMにも登場する最新プリクラ仕様の「ガッツ石松がこんなことになってる壁紙」を限定プレゼント



 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア※1(SCEJA)は、10月10日(木)に発売が予定されているPlayStation(R)Vita(PS Vita)の新型Wi-Fiモデル(PCH-2000シリーズ)発売キャンペーンTVCM第一弾として、「宣言篇」を9月30日(月)から4日間限定で札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡の7地域で放送開始いたします。

 今回のTVCMは、キャンペーン全体のキャッチコピーとして掲げる「こんなことになってんゾー!」をストレートに表現した内容となっています。携帯ゲーム機として進化を続ける新型PS Vita。PS Vitaの遂げた「エンタテインメントの進化」と並べる形で複数の「こんなことになってる」進化を紹介しています。昔ながらの日の丸弁当が豪華絢爛なキャラ弁当へ進化する様子に始まり、ファッション性を追求し、極限まで遊び心を加えて進化したネイルアートや、機能面でデカ目・超高画質に進化した最新型のプリクラでは、ガッツ石松さんがいまどき仕様に変身します。そして、最後は新型PS Vitaの実現する驚きの「エンタテインメントの進化」へと繋げて表現しています。

 また、キャンペーンサイトではTVCMの放送期間に合わせて、開始日の9月30日(月)から放送終了となる10月3日(木)18時59分までの期間限定で「新型PlayStation(R)Vitaがこんなことになってる壁紙」がダウンロード出来るキャンペーンも同時に実施いたします。なおキャンペーンサイト内には「ある仕掛け」が隠されており、そこをクリックするとスペシャル壁紙がダウンロードいただけます。


■「こんなことになってんゾー!」をストレートに表現したTVCM

1.お弁当が「こんなことになってんゾー!」
戦争中「戦地の兵隊さんをしのべ」という意味を持ち、弁当箱に白飯を隙間なく詰め、赤く染まった梅干しを中央に納めた、通称「日の丸弁当」に始まり、料理が機能的に盛り込まれた携帯食料がいわゆるお弁当。

 ・進化したお弁当とは・・・
豪華絢爛の「キャラ弁」へと進化。昨今の不況のあおりを受け、節約のためにお弁当を持参する人が急増し、過熱した弁当ブーム。そんな中、ここ数年でお弁当そのものの進化も著しく、「おいしいだけ」のお弁当ではなく、いかに開けたときに見た人を驚かせ、楽しませるかが重視されている。美味しいだけでなく、楽しいお弁当へ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング