コールマン、スターンズが販売する子ども用フローティングベスト「パドルジャンパー デラックス」から新デザインが登場!【コールマン ジャパン新製品情報】

PR TIMES / 2014年4月10日 11時25分

コールマン ジャパン株式会社が販売するPFD(レジャー用浮力補助具)の世界トップブランドであるスターンズ(R)は、安心して水遊びを楽しむための子ども用フローティングベスト「パドルジャンパー(R) デラックス」に、新たに2つの新色「マウイピンク」と「マウイスカイ」を加え、全4色展開として2014年4月に発売します。



コールマン ジャパン株式会社が販売するPFD(レジャー用浮力補助具)の世界トップブランドであるスターンズは、安心して水遊びを楽しむための子ども用フローティングベスト「パドルジャンパー デラックス」に、新たに2つの新色「マウイピンク」と「マウイスカイ」を加え、全4色展開として2014年4月に発売します。

◆4割以上の親が水際の安心・安全の確保に不安!
炎天下の続く夏、よく汗をかく子どもたちに水遊びをさせてあげたいと思うパパ・ママ。コールマンが行ったインターネット調査(※)では、2~6歳の子どもを持つ親の9割以上が、「子どもと水遊びをしたい」と回答しています。一方で、4割以上の親が「水辺での子どもの安心・安全の確保に不安を覚えた経験がある」と回答し、親が子どもとの楽しい水遊びを望む一方で、子ども自身が慣れていない水遊びを行うことに不安を感じていることが明らかになりました。そのため、水辺で子供に使用させる道具を選ぶ際の重要事項として、8割以上の親が「安全性を最重要視する」と回答しました。
(※) 2014年2月実施、対象:2~6才の子をもつ親100名にオンラインアンケート調査を実施。【調査実施機関:マクロミル】

◆顔が水面につかない、体が抜けない、空気も抜けない
パドルジャンパーシリーズは、水に慣れていない子供たちが安全に水遊びを楽しむための子供用フローティングベストです。アームリングに両腕を通し、背中のバックルでパドルジャンパーと身体を固定するだけの簡単装着。胸元と両腕に着いている浮力体により、頭を水面より上に保つことができるため、両手も自由に使え、水に入って浮きながら遊んでいるうちに泳ぐ感覚を身に付けることができます。

大人用ライフジャケットと同様の浮力体は、浮き輪のように空気が抜けてしぼむ心配もなく、バックルで身体を固定しているので、浮き具から抜け落ちる心配もありません。背中のバックルは子どもの成長に合わせてサイズ調整もできるため長期間、使用することができます。また、一部の浮き輪禁止のプールでもパドルジャンパーであれば、使用可能な場合があります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング