レオパレス21 毎月21日は「お部屋カスタマイズの日」、8月8日は「ひとり暮らしの日」 日本記念日協会より記念日として正式認定!

PR TIMES / 2013年5月21日 14時43分

正式認定を記念し、第一弾として「お部屋カスタマイズの日」、 制定記念キャンペーンをFacebookで5月21日(火)~6月20日(木)まで実施!



株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、代表者:深山英世、以下レオパレス21)は、毎月21日を「お部屋カスタマイズの日」、8月8日を「ひとり暮らしの日」として、日本記念日協会に申請し、このたび正式に認定されましたことを発表いたします。


■ 毎月21日は「お部屋カスタマイズの日」
一般的な日本の賃貸住宅では、原状回復のルールもあり、なかなか自分らしく飾り付けを楽しむことができませんでした。現在、全国で約55万室の賃貸住宅を管理する当社は、壁紙を1面無料で選べるほか、その上にペイントや棚の取り付け、ステッカー貼りなどが自由に楽しめる「お部屋カスタマイズ」というサービスを展開しております。そこで、レオパレス21では、この自分らしく楽しめる賃貸住宅の新しいスタイルを、もっと世の中に広めようと考え、当社名にある「21」の付く毎月21日を「お部屋カスタマイズの日」という形で日本記念日協会に申請し、正式に制定されました。
また、「21」の語呂合わせで「ふれあい」ということもあり、『カスタマイズをしてお部屋とふれあう』という意味も込めています。


■ 8月8日は「ひとり暮らしの日」
8月8日は語呂合わせで「パパ(8)(8)の日」であり、また「母(8)(8)の日」でもあります。また、同様に「部屋(8)(8)の日」でもあります。レオパレス21のお部屋には、初めてひとり暮らしを始めた方が多く住んでおりますが、自由気ままな生活を楽しめる一方で、ホームシックになることや、家事全般をご自身でやることで親御さんのありがたみが分かるという話も多く耳にします。
そこで、8月8日は、ひとり暮らしをする皆様が、普段は伝えられない感謝の気持ちを離れて住む親御さんに伝える『ひとり暮らしの日』として日本記念日協会に申請し、正式に制定されました。


<記念日制定第一弾プロジェクト>
毎月21日「お部屋カスタマイズの日」認定記念キャンペーンをFacebook上で開始!

毎月21日と8月8日が日本記念日協会に記念日として正式認定されたことを受け、今後レオパレス21では、『記念日制定プロジェクト』と題してキャンペーンを展開していきます。

その第1弾として毎月21日の「お部屋カスタマイズの日」認定記念キャンペーンをFacebookにてスタートいたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング