鴨川シーワールド 「この春、好奇心が感動に変わる。」3/1(土) リニューアルOPEN!記念プランが期間限定で登場

PR TIMES / 2014年2月27日 13時0分

2014年3月1日(土)~4月30日(水)まで

鴨川シーワールド 「この春、好奇心が感動に変わる。」
■国内の水族館・動物園で初!参加型巨大デジタル水槽
■日本で唯一!シャチが見えるレストラン「オーシャン」
------------------------------------------------------------------
3/1(土) リニューアルOPEN!記念プランが期間限定で登場
2014年3月1日(土)~4月30日(水)まで




 株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都中央区、代表取締役社長:須田貞則)の基幹施設である、
鴨川シーワールド(千葉県鴨川市、館長:荒井一利)では、トロピカルアイランド内 「イベントプラザ」 と、日本で唯一
シャチを見ながら食事ができるレストラン「オーシャン」を全面改装し、2014年3月1日(土)にリニューアルオープンいたします。

 それに伴い、「この春、好奇心が感動にかわる。」プロモーションを実施します。リニューアルオープン記念プランとして
『レストラン「オーシャン」お試し入園プラン』を3月1日(土)~4月30日(水)までの期間限定で開催するほか、幻想的な
シャチのパフォーマンスが楽しめる『スプリング・スペシャル・パフォーマンス2014』を3月1日(土)~16日(日)までの土日と、
20日~31日までの春休み期間限定で実施いたします。

 今回のリニューアルで、イベントプラザは3DCG映像を用いた、国内初の参加型展示施設「サンゴ礁の願い Coral Message」に
新しく生まれ変わります。この施設は、お客様が設置端末で描いた魚が、大型スクリーンに映し出され泳ぎ出します。お子様が
体験しながら学べるように、鴨川シーワールドがこだわりを持って監修をし、ソニーPCLの革新的なアイデアと技術で再現した
体験型展示施設となっています。3DCG映像による展示は、一部の海外水族館では試験的に導入されていますが、日本では
初めての導入となり、本展示では様々な種類に応じた生活場所や行動特性など、多様な生態を大人から子供までゲーム感覚で
お楽しみ頂ける仕組みとなっています。
 また、日本で唯一シャチの姿を見ながら食事ができるレストラン「オーシャン」は、ロサンゼルスオリンピックなども手がけた
デザイナーFERNANDO VAZQUEZ(フェルナンド・バスケス)のデザインによって、大幅にリニューアル致します。店内には独自
のテーマを持った3つのゾーンが誕生し、地元食材や海の恵みを存分に味わえるフードコート&本格レストランに生まれ変わり、
世界の水族館でも類をみない「味」と「雰囲気」を兼ね備えた新しい食体験を提供いたします。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング