浴衣の男女最大200名が“涼”と“出逢い”を求めて納涼船に集結。

PR TIMES / 2014年7月15日 12時23分

~200名規模の婚活パーティー「納涼船 de 恋する浴衣コン♪」~

婚活会員数27万名を誇る、日本No.1の総合婚活サービスの株式会社IBJ(本社:東京都新宿区西新宿、代表:石坂 茂、証券コード:6071。以下、IBJ)は、婚活パーティーサービス「PARTY☆PARTY」にて、7月26日(土)に最大総勢200名規模の婚活イベント「納涼船 de 恋する浴衣コン♪」を開催いたします。



■ 「浴衣姿3割増説」を活かした婚活イベント
今年も例年並みの猛暑が訪れると言われていますが、そんな夏にぴったりの婚活イベントを企画しました。

「浴衣姿の女性は3割可愛く見える」という説をよく耳にします。理由は普段着と浴衣姿のギャップに男性がドキッとするからだと言われていますが、この婚活イベントは初対面から浴衣姿である、というのが特徴です。

浴衣を着た男女が夜の東京湾クルーズを楽しみ、お食事とロマンチックな夜景を味わう中で距離を縮めていくという、その名も「納涼船 de 恋する浴衣コン♪」。

イベント中には自己紹介タイムや席替えタイムも設けるほか、グループ分けを行うなど、初対面でも気軽に声をかけられる工夫が施されています。
*浴衣を着ていない方もご参加いただけます。

“浴衣”と“東京湾クルーズ”をかけ合わせることで、日常の生活と異なる空間を演出いたします。
まさに“涼”と“出逢い”の両方を得られる「納涼船 de 恋する浴衣コン♪」、ぜひお楽しみください。


■この企画の楽しみ方
~浴衣をフル活用したアピールポイントを考えてみました~

その1 異性からの熱い視線を集めてトキメキを呼び覚ます
年に数回しか着る機会がないなら今着るしかない!このイベントをきっかけにぜひ浴衣を着てご参加ください。浴衣を着るだけで異性からの好感度3割増の効果が発揮し、スタート地点で普段着の方より既にポイントが加算されているはず。そして、異性からの熱い視線を釘付けにすれば、自然と相手のことも気になり、周りだけではなく自分のトキメキを呼び起こすなど、浴衣は「頑張って着た甲斐があった・・・」と思えるような優れたアイテムになってくれるでしょう。


その2 ウッドデッキで涼んで「雰囲気いいね!」をゲット

このイベントでは、納涼船のウッドデッキで夜景を楽しむことができます。ぜひ積極的に気になる方をウッドデッキへ誘ってみてください。夜景と浴衣姿の華やかな雰囲気の中で、会話も盛り上がること間違いなしです。写真撮影を楽しんで、画像を送る際に連絡先を交換するなど、ウッドデッキにはたくさんのトキメキのエッセンスが含まれています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング