デジタルヘルスケアプラットフォームのメディカルノート、UUUM株式会社に「Medical Note医療相談」と提携医療機関を介してオンライン診療の提供を開始

PR TIMES / 2020年9月9日 18時15分



株式会社メディカルノート(東京都港区:代表取締役CEO梅田裕真、代表取締役 井上祥/以下当社)は、UUUM株式会社(東京都港区:代表取締役社長CEO鎌田和樹/以下UUUM)の専属クリエイターと従業員の健康面のサポートを目的に、オンライン医療相談サービスの「Medical Note医療相談」と提携医療機関を介してオンライン診療の提供を開始することを、お知らせします。


[画像: https://prtimes.jp/i/25869/63/resize/d25869-63-122596-0.png ]



「Medical Note医療相談」は、自身の症状や病気の治療などに不安を抱える方々が、専門医を中心とした医療従事者に対して、パソコンやスマートフォンなどを使って、オンライン上で、手軽に、直接個別に相談や質問ができるサービスです。また、提携医療機関によるオンライン診療はパソコンやスマートフォンなどの情報通信機器を通して、診察やお薬の処方等をリアルタイムで行い、オンライン上で決済もできる診療方法です。

本サービスは、自宅、職場、外出先など場所を問わず、すき間時間での利用も可能なため、日々の活動で多忙な生活を送るUUUMクリエイターの健康面のサポートや、UUUM従業員の健康維持、向上をサポートする福利厚生を目的に、導入が決定いたしました。

今後も当社が運営するサービスおよび協力いただいている医療機関や医師のみなさまとともに、多くの方が医療に迷わない世界の実現を目指してまいります。


■「Medical Note」について
「Medical Note」は、患者にとって最良の医療に出会うためのサービスを提供するデジタルヘルスケアプラットフォームです。医療の最前線で活躍する医師や専門家が保有する最新のエビデンスや治療における臨床経験に基づいた信頼できる情報を、一人でも多くの方々に伝えることを目指し、病気や症状等をわかりやすく伝える医療情報と、オンライン上で医師や専門家に相談できるサービスを提供しております。
現在「Medical Note」には、医療の第一線で活躍する約2,400名の医師や専門家、全国1,100超の医療機関に参加・ご協力いただいており、医師と患者をインターネットによってつなげることで、双方にとってより良い医療の実現を今後も目指してまいります。
【サービスURL】 https://medicalnote.jp/
【スマートフォンアプリURL】 https://bit.ly/2ByS1nk

■UUUM株式会社の概要
名称:UUUM株式会社
設立:2013年6月
代表者:代表取締役社長CEO 鎌田 和樹
所在地:東京都港区赤坂九丁目7番1号 ミッドタウン・タワー28階
事業内容:クリエイターサポート事業、インフルエンサーマーケティング、ゲーム、メディア事業 等
コーポレートサイト: https://www.uuum.co.jp/
クリエイターサイト: https://uuum.jp/

■株式会社メディカルノートの概要
会社名:株式会社メディカルノート
設立:2014年10月
所在地:〒105-6414 東京都港区虎ノ門一丁目17番1号 虎ノ門ヒルズビジネスタワー14階
代表取締役CEO  梅田 裕真
代表取締役   井上 祥
事業内容:デジタルヘルスケアプラットフォーム事業、ヘルスケアDX事業
【コーポレートサイト】 https://medicalnote.co.jp/

<特別顧問>
・ 高久 史麿 医師(地域医療振興協会会長、日本医学会前会長)
<医療アドバイザー>
・五十嵐 隆 医師(国立成育医療研究センター理事長、日本小児科学会 前会長)
・糸山 泰人 医師(国立精神・神経医療研究センター 元院長、国際医療福祉大学 前副学長)
・小畑 正孝 医師(医療法人社団ときわ 理事長)
・垣添 忠生 医師(公益財団法人日本対がん協会 会長、国立がんセンター 名誉総長)
・堺 常雄 医師(株式会社日本病院共済会 代表取締役、日本病院会 名誉会長)
・白石 吉彦 医師(隠岐島前病院 院長)
・羽鳥 裕 医師(日本医師会 常任理事)
・平田 公一 医師(札幌医科大学附属病院 元病院長、JR札幌病院 顧問)
・細川 亙 医師(JCHO大阪みなと中央病院長、大阪大学名誉教授)・宮地 良樹 医師(京都大学名誉教授)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング