DVD/CD/USB/Bluetooth(R)レシーバー「DDX5020S」を発売

PR TIMES / 2020年9月10日 13時45分

「Apple CarPlay」「Android Auto(TM)」に対応し、スマートフォンとの連携が可能

株式会社JVCケンウッドは、ケンウッドブランドより2DINディスプレイオーディオの2020年モデルとして、新たに「Apple CarPlay」「Android Auto(TM)」に対応し、音楽・映像の再生や地図アプリによるナビゲーション機能の使用など、スマートフォンとの連携を可能にしたDVD/CD/USB/Bluetooth(R)レシーバー「DDX5020S」を10月上旬より発売します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/45133/63/resize/d45133-63-439580-1.jpg ]

<企画背景と製品の概要>
車載用ディスプレイオーディオは、クルマの中で「音楽と映像を楽しめる商品」として好評ですが、ユーザーからは、スマートフォンと連携による各種コンテンツの再生、さらに地図アプリを活用したナビゲーションにも対応した商品が求められています。

当社がこのたび、2DINディスプレイオーディオの2020年新ラインアップとして企画・開発した「DDX5020S」は、「Apple CarPlay」「Android Auto™」に対応し、スマートフォンとのスムーズな連携を可能にしました。音楽や映像・動画コンテンツはもちろん、地図アプリを活用して手軽にカーナビとして使用できます。

また、スマートフォンの音声認識機能を使った各種操作や、AndroidTM搭載スマートフォンと接続して「YouTube」などの動画コンテンツを本機のモニターで視聴できる「USBミラーリング」にも対応します。

本機は、CDやDVD、USBやBluetooth(R)などさまざまなコンテンツが楽しめるとともに、スマートフォンと連携した各種機能への対応により車載用ディスプレイオーディオの使用シーンを広げる商品として提案します。

<「DDX5020S」の主な特長>
1.iPhoneとスマートに連携できる「Apple CarPlay」に対応
[画像2: https://prtimes.jp/i/45133/63/resize/d45133-63-160285-6.jpg ]


本機はiPhoneと接続することで音楽再生やナビ案内表示などが使用できる「Apple CarPlay」に対応。本機への画面表示はもちろん、iPhoneの音声コントロール機能「Siri」で、走行中の通話、スケジュール管理やマップでの周辺スポットのチェックなどの操作をハンズフリーで行うことができます。

2.Android™端末と快適に接続できる「Android Auto™」に対応
[画像3: https://prtimes.jp/i/45133/63/resize/d45133-63-603454-4.jpg ]


Android™搭載スマートフォンと本機を接続し、Googleマップや音楽再生、電話などの操作ができる「Android Auto™」に対応。本機の画面への表示はもちろん、音声認識機能「Googleアシスタント」で、走行中の通話、音楽再生、マップなどの操作をハンズフリーで行うことができます。

3.Android™搭載スマートフォンの動画コンテンツを再生できる「USBミラーリング※2」対応
スマートフォンと接続して動画配信サービスなどの動画コンテンツを再生して車内で楽しめます。
※2: Android OSバージョンが7.0以降、Linuxカーネルのバージョンが3.5以降、Bluetooth(R)対応のスマートフォンで使用できます。機種によっては本機で使用できない場合があります。AndroidTM スマートフォン用アプリ「Mirroring OA for KENWOOD」最新バージョンのインストールが必要です。著作権で保護された映像はミラーリングできません。

4.スムーズな画面操作を可能にする静電容量式タッチパネルを採用
静電容量式タッチパネルを採用し、フリックやドラッグなどスムーズな画面操作が可能です。

5.鮮やかな映像を映し出す高輝度ホワイトLEDバックライトを搭載
鮮やかでメリハリのある映像を楽しめる高輝度ホワイトLEDバックライトを採用。視認性に優れ、DVDなどの映像コンテンツを高画質で楽しめます。

6.Bluetooth(R)ユニットの搭載により、ワイヤレス音楽再生やハンズフリー通話が可能
[画像4: https://prtimes.jp/i/45133/63/resize/d45133-63-784920-5.jpg ]


Bluetooth(R)ユニットの搭載により、iPhoneやAndroid™搭載スマートフォンなどに収録したお気に入りの楽曲のワイヤレスリスニングが可能。高音質コーデックAACに対応し、高音質の音楽再生が可能です。また、HFP Ver.1.6に対応し、Bluetooth(R)対応のスマートフォンや携帯電話で、クリアな音質のハンズフリー通話が手軽に行えます。さらに、Bluetooth(R)対応スマートフォン/携帯電話を7台まで登録可能です。

7.CDやDVDはもちろんUSBやiPhoneなどのさまざまなデジタルメディアの再生に対応
[画像5: https://prtimes.jp/i/45133/63/resize/d45133-63-161562-7.jpg ]


CDやDVDビデオの再生はもちろん、CPRM方式で記録された地上波デジタル番組の録画DVDの再生に対応。またUSB入力ケーブルにより、iPhoneをはじめとするさまざまなデジタルメディアの接続が可能です。

8.音楽や映像・写真など、多様なファイルフォーマットの再生に対応
DVDビデオの再生に加え、USBメモリーなどに記録された、動画ファイル(MPEG1、MPEG2、H.264/MPEG-4 AVC、MPEG-4、WMV、MKV)、音楽ファイル(MP3/WMA/AAC/WAV/FLAC※1)、の再生に対応しています。

9.原音に忠実な音質で再生できる音声ファイルフォーマット「FLAC」※1に192kHz/24bitまで対応
原音に忠実な音質で再生できる可逆圧縮方式の音声ファイルフォーマット「FLAC」※1に192kHz/24bitまで対応し、USBデバイスに収録した楽曲を高音質で再生が可能です。

10.USB 1.5A(アンペア)出力に対応し、スマートフォンやUSB機器※3への充電が可能
スマートフォンやデジタルオーディオ機器などの充電に対応した1.5A出力のUSB端子を装備しました。AndroidTM端末などの急速充電にも対応しています。
※3:すべての機器の動作は保証しておりません。

11.高精度な信号変換でクリアなサウンドを実現する「24bit DAC」を搭載
高音質な音楽再生を実現する「24bit DAC」を搭載。高精度な信号変換をすることで、よりクリアなサウンドを楽しめます。

12.各種音質調整・高音質化技術を搭載
・車室内の状況や好みにあわせ周波数レベルをきめ細かく調整可能な「13バンドイコライザー」
・座席に合わせて最適な音場が設定できる「タイムアライメント調整機能」
・原音をよりクリアに再生する、歪みが少なくハイパワーな「45W×4 MOS-FETアンプ」を搭載
・スピーカーのサイズ(口径)や位置など、スピーカー構成をきめ細かく設定することができる「スピーカー設定」
・フロント/リアスピーカーのハイパスとサブウーファーのローパスを、それぞれの特性に合わせてきめ細かく設定ができる「クロスオーバー設定」
・低音の増強レベルを3段階で調整でき、音に厚みを加える「バスブースト」
・小さい音量でも音楽的な周波数バランスが保たれて聞こえるように低音と高音を再生する「ラウドネス」

13.ワイドFM(FM補完放送)に対応したFM/AMチューナーを搭載

14.ガイド線の表示・調整も可能なリアビューカメラ「CMOS-230」「CMOS-230W」(別売オプション)の接続に対応

15. 映像出力端子を搭載し、9V型WVGAリアモニター「LZ-900」(別売オプション)の接続に対応

16.その他の特長
・メニュー表示は日本語/英語の2言語に対応
・フロント(ステレオ)/リア(ステレオ)/サブウーファー(モノラル)のプリアウト端子をリアパネルに装備
・好みで選べる6種類の壁紙デザインと、オリジナル画像の2種類を壁紙として設定可能

【対応iPhoneについて】
iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 Pro、iPhone 11、iPhone XR、iPhone XS Max、iPhone XS、iPhone X、iPhone 8 Plus、iPhone 8、iPhone 7 Plus、iPhone 7、iPhone SE、iPhone 6s Plus、iPhone 6s、iPhone 6 Plus、iPhone 6、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5

【iPhone接続ケーブルについて】
本機にUSB経由でiPhoneを接続するときは、別売の接続ケーブル「KCA-iP103」(Lightningコネクタ搭載モデル用)が必要です。

<商標について>
●"Made for iPhone”とは、それぞれiPhone、iPod専用に接続するよう設計され、アップルが定める性能基準を満たしているとデベロッパによって認定された電子アクセサリーであることを示します。アップルは、本製品の機能および安全および規格への適合について一切の責任を負いません。このアクセサリーをiPhone、iPodで使用すると、無線性能に影響することがありますので、ご注意ください。●iPhone、iPod、iPod classic、iPod nano、iPod touch、iTunes、Apple、Siri、Lightning、Apple CarPlay は、米国および他の国々で登録された Apple Inc.の商標です。●WMA(Windows MediaTM Audio)は米国マイクロソフト社の登録商標です。●Bluetooth(R)とそのロゴマークは、Bluetooth SIG,Inc.の登録商標で、株式会社JVCケンウッドはライセンスを受けて使用しています。●「AndroidTM」および「AndroidTM ロゴ」「Android AutoTM」「Google PlayTM」は、Google LLC.の商標または登録商標です。●ドルビー、Dolby、ダブルD記号は、ドルビーラボラトリーズライセンシングコーポレーションの商標です。●その他、記載されている会社名、製品名は各社の商標および登録商標です。


[画像6: https://prtimes.jp/i/45133/63/resize/d45133-63-521864-3.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/45133/63/resize/d45133-63-858143-2.jpg ]

本件に関するお問い合わせ先
--------------------------------------------------------------------------------------------------
【報道関係窓口】 株式会社JVCケンウッド 企業コミュニケーション部 広報・IRグループ
TEL : 045-444-5310 〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町三丁目12番地
【お客様窓口】 JVCケンウッド カスタマーサポートセンター
TEL : 0120-2727-87(固定電話からはフリーダイヤル)/
0570-010-114(携帯・PHSからはナビダイヤル) / 045-450-8950(一部IP電話から)
--------------------------------------------------------------------------------------------------
本資料の内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
www.jvckenwood.com

当社プレスリリースURL
https://www.kenwood.com/jp/newsrelease/2020/20200910_01.html
当社製品ページURL
https://www.kenwood.com/jp/products/car_audio/dvd/ddx5020s/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング