現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2013」プレイベント 「ひびのこづえワークショップ」を「阪急うめだ本店」で8月4日(日)に開催!

PR TIMES / 2013年7月17日 11時2分

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:藤原崇起)と、その子会社である阪神総合レジャー株式会社(本社:神戸市 社長:岡本交右)は、2013年9月14日(土)から11月24日(日)まで六甲山上の各施設において、現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2013」を開催します。



六甲ミーツ・アート 芸術散歩2013 webサイト http://www.rokkosan.com/art2013/


「六甲ミーツ・アート 芸術散歩」は現代アートの作品を通じて六甲山の魅力を再発見していただくことを大きなテーマにした展覧会です。

六甲山上をピクニック気分で周遊し、自然や眺望、文化、歴史といった六甲山本来の魅力を五感で感じながら、アート作品をお楽しみいただきます。

本年度は招待と公募アーティストをあわせ、39組のアーティストが六甲山ならではの作品を展開します。

開催に先がけ「阪急うめだ本店」にて展覧会のプレイベントとして、「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2013」の出展アーティストのひとりである「ひびのこづえ氏」によるワークショップを行います。

詳しいリリースはこちら
http://www.rokkosan.com/images/rma2013hibinows_web.pdf


『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2013』プレイベント
ひびのこづえ「虫をつくるワークショップ」

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2013」に出展する、コスチューム・アーティストのひびのこづえ氏によるワークショップを開催します。このワークショップでは貴重な素材や様々な色柄の端切れを利用して、参加者それぞれが想像するオリジナルの「虫」を制作します。出来上がった「虫」は、「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2013」期間中にひびの氏の作品の一部として六甲ケーブルの車内に展示します。

※使用する端切れはひびの氏が舞台衣装や作品を制作した際にでたものです
※ワークショップで制作した「虫」は展覧会終了後に郵送にて制作者にお返しします


【日 程】8月4日(日)
【時 間】(1)10:30~13:00 / (2)13:30~16:00
     ※受付はそれぞれ30分前より行います
【場 所】阪急うめだ本店10階「うめだスーク」(「祝祭広場」階段上スペース)
【定 員】各回 約50~60名
【対 象】お子様、大人どなたでも参加できます
 ※ただし一人で、はさみと針を使える方に限ります
 ※小さいお子様は保護者と一緒に参加ください(お子様のみのお預かりはできません)
 ※場所に限りがある為、見学や付き添いの方の席はご用意していませんので、ご了承ください
【受 付】予約優先(定員に達していない場合は当日、受付を行います)
※予約はwebサイト(http://www.rokkosan.com/art2013/)のイベントページ予約フォーム、もしくは電話(078-891-0048/六甲ミーツ・アート 芸術散歩インフォメーション/受付:10:00~17:00)で受付けます
【参加費】500円
【持ち物】裁ちバサミ、筆記用具、色鉛筆
     ※裁ちバサミの貸出はありませんので、必ず持参してください


<資料に関するお問合せ先>
阪神総合レジャー株式会社 六甲事業部 広報担当
TEL:078-894-2210/FAX:078-894-2088
「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2013」

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2013 webサイト http://www.rokkosan.com/art2013/


発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング