<三井ガーデンホテル京都四条>アドベンチャー的ウォークラリー体験付き宿泊プランで京都観光を促進!

PR TIMES / 2013年2月7日 15時50分



ゲーム・コンテンツと観光宿泊プランのコラボレーションが実現!
アドベンチャー的ウォークラリー体験付き宿泊プランで京都観光を促進!
-仮面ライダーウィザードGPSエンターテイメント×三井ガーデンホテル京都四条-

                     三井ガーデンホテル京都四条
                     京都太秦ゲームフェスタ実行委員会
                     事務局:京都府商工労働観光部ものづくり振興課
                     (担当:創業・地域産業戦略担当)
----------------------------------------------------------------------

 スマートフォン・ゲームに登場する地図やヒントをもとに、京都のまちを巡るアドベンチャー的ウォークラリー「仮面ライダーウィザードGPSエンターテイメント」を運営する京都太秦ゲームフェスタ実行委員会(委員長:中村 彰憲 立命館大学映像学部教授/事務局:京都府商工労働観光部ものづくり振興課)と、「三井ガーデンホテル京都四条」(京都市下京区/総支配人:西野 博)が連携し、ラリーとセットになった体験付き観光宿泊プランを販売することとなりました。

 「仮面ライダーウィザードGPSエンターテイメント」は、観光、交流、賑わいづくりなど、ゲーム・コンテンツの新しい活用方法の可能性を提案することを目的に、テレビの人気番組「仮面ライダーウィザード」と、太秦に拠点を構える若手コンテンツクリエーター・映画監督、嵐電や大映通り商店街、地域の商店等の“地域資源”が連携して実施しており、このたび新たに宿泊業界との連携第1弾として、「三井ガーデンホテル京都四条」とのコラボレーションが実現しました。

 これまでは主に地元京都にお住まいのお子様・そのご家族、若者グループ向けに、地域の隠れた魅力の再発見を促すものとして取り組んでまいりましたが、新たにホテル業界との連携を深めることで、京都以外の地からの観光客誘致にもつなげ、ゆっくりとお子様やお孫さんとの家族のふれあいを深めていただけきながら、京都観光の新たな魅力の提供、賑わいづくりに貢献致します。


<三井ガーデンホテル京都四条 体験ラリー付き宿泊プラン の概要>
◆宿泊プラン名 ~ホテル初コラボ~
アドベンチャー的ウォークラリー「仮面ライダーウィザードGPSエンターテイメント」体験付宿泊プラン

◆内 容 ~仮面ライダーウィザード登場!スマホを片手に京都のまちを巡る!~
お子様やお孫さんに大人気の仮面ライダーウィザード。スマートフォンに登場するウィザードとともに京都のまちに潜むモンスターを探し出そう!そんなアドベンチャー的ウォークラリーとコラボした観光・体験宿泊プランです。
ラリーの舞台は市内中心部から嵯峨嵐山までの京福電鉄(嵐電)沿線一帯。レトロな路面電車に乗って、京の名所に隠されたクイズを解いて廻り、スマートフォン・ゲームにウィザードとともにモンスターを倒していきます。

※対象となるスマートフォンは「iPhone(iOS4以降のもの)」「アンドロイド(一部機種)」に限られます。詳しくは「京都太秦ゲームフェスタ」ウェブページへ
http://www.kyoto-uzumasa-gamefesta.com/

◆宿泊対象期間
2013年2月8日(金)~2013年3月30日(土)

◆料 金
~「仮面ライダーウィザードGPSエンターテイメント」スタートキット(1室ごとに原則1枚)「京福電鉄(嵐電)1日乗車券(路線・周辺地図付き)」(1名様ごとに1枚)をプレゼント~
2名様料金 ¥4,100~(お1人様 税金込)※ホテルホームページ 一般料金
3名様料金 ¥3,800~(お1人様 税金込)
※このプランはお部屋代金のみの素泊まりプランとなります。
 朝食をご希望のお客様は朝食付プランをご利用ください。


<三井ガーデンホテル京都四条 概要>
住 所     〒600-8472 京都市下京区西洞院通四条下ル妙伝寺町707-1
電 話     075-361-5531
交 通     地下鉄烏丸線「四条」駅より徒歩6分/阪急京都線「烏丸」駅より徒歩6分
ホームページ  http://www.gardenhotels.co.jp/kyoto/


<京都太秦ゲームフェスタ「仮面ライダーウィザード GPSエンターテイメント」とは>
◆京都太秦ゲームフェスタは、KYOTO CMEX(京都府・京都市・京都商工会議所/Cross Media Experience)の一環として「太秦や京都の地域全体をゲーム会場に」というコンセプトにより、ゲーム・コンテンツの新しい活用方法の提案を目的として実施しています。

◆今回の「仮面ライダーウィザード GPSエンターテイメント」は、映画のまち・太秦の象徴の一つである東映株式会社の協力の下、子ども達に大人気の仮面ライダーシリーズから、現在放送中の「仮面ライダーウィザード」とコラボレーションし、スマートフォンの画面の中から語りかけてくる仮面ライダーウィザードとともに、京都のまちに潜むモンスターを探し出すという設定で、リアルなクイズポイントを移動しながら、出題される問題に解答しながらゴールを目指すウォークラリー・クイズゲームです。

◆本ゲームは、「京都太秦クリエーター支援拠点(UZU)」に拠点を構えるゲームを開発した株式会社supernova、同じく「UZU」に拠点を構える映画監督・西尾孔志氏のほか、スタートキット販売、チェックポイントである観光スポット巡り、ゲームクリア特典の交付などにおいて、京福電気鉄道株式会社、京都市交通局、株式会社大垣書店、大映通り商店街、地元商店をはじめとした地域の皆様方の協力により成り立っています。

【京都太秦ゲームフェスタ実行委員会】
委員長:中村 彰憲 立命館大学映像学部教授
事務局:京都府商工労働観光部ものづくり振興課
構 成:立命館大学映像学部、京都府、株式会社supernova、京福電気鉄道株式会社、等

【ホームページ】http://www.kyoto-uzumasa-gamefesta.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング