第5回 京都ヒストリカ国際映画祭 開催決定! <2013年11月30日(土曜)~12月8日(日曜)>

PR TIMES / 2013年10月31日 10時35分

世界でただひとつ「歴史」をテーマにした国際映画祭が京都で開催-KYOTOCMEX2013 公式イベント-

京都・太秦の撮影所で製作された『利休にたずねよ』『武士の献立』がオープニングとクロージングに登場。
上戸彩さん、高良健吾さん、是枝裕和監督など、国内外の豪華ゲストが参加予定!
デジタル復元で甦ったエルンスト・ルビッチ監督の幻の名作『ファラオの恋』(1922年)修復版 日本初公開!



世界でただひとつ「歴史」をテーマにした国際映画祭「第5回 京都ヒストリカ国際映画祭」を開催します。

今年は、京都・太秦の撮影所で製作されたお正月映画、東映の『利休にたずねよ』(監督:田中光敏、出演:市川海老蔵 中谷美紀)がオープニング上映を、松竹の『武士の献立』(監督:朝原雄三、出演:上戸彩 高良健吾)がクロージング上映を彩ります!また、この2作品は、京都北部の丹後地方がロケ地として使用され、その自然美を作品を通じて堪能していただけます。

さらに、復元で蘇った作品をもとに「映画の歴史」をたどる【ヒストリカ・クラシックス】を新設。
都会派コメディ映画の巨匠 エルンスト・ルビッチ監督の幻の名作『ファラオの恋』(1922年)がデジタル復元で蘇り、製作後約90年という長い年月を経て日本初公開!
そのほか、毎年恒例となった世界の新作歴史映画のラインナップもタイ、中国、イタリア、ノルウェー、ドイツ、アメリカ、韓国などから日本初公開作品を含む驚きの良作が目白押しです。

舞台挨拶やトークショーなどのイベントでは、上戸彩さん・高良健吾さん(『武士の献立』)、是枝裕和監督や滝田洋二郎監督(【ヒストリカ・クラシックス】部門)のほか、KYOTO CMEX 5周年応援団長のチュートリアル(京都市出身)など、豪華ゲストが参加予定!
また、カンフー&武侠映画オタクとしての一面を持つタレントの飯星景子さんが「ヒストリカ・ナビゲーター」を務め、歴史映画の魅力をお伝えします。

みなさまの京都ヒストリカ国際映画祭へご参加を、心よりお待ちしております。

【開催概要】
名称:第5回京都ヒストリカ国際映画祭(KYOTO CMEX 2013 公式イベント)
   公式ホームページ(http://www.historica-kyoto.com/)

期間:2013年11月30日(土曜)~12月8日(日曜)
上映会場:京都文化博物館、T・ジョイ京都、MOVIX京都

【上映作品】
-オープニング上映とクロージング上映-
『利休にたずねよ』(日本|2013)◇オープニング上映
『武士の献立』(日本|2013)◇クロージング上映

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング