ダッソー・システムズの Aprisoモビリティ・ソリューションが 2014グローバル フロスト&サリバン・アワードを受賞

PR TIMES / 2014年8月18日 18時58分

ダッソー・システムズはこのほど、フロスト&サリバンの「2014 Global Frost & Sullivan Award for New Product Innovation Leadership (2014グローバル フロスト&サリバン・アワード 新製品イノベーション・リーダーシップ部門) を受賞しました。同社が7月16日付で発表したプレスリリース (英文) の抄訳を参考までに以下にお送りします。



フロスト&サリバンはダッソー・システムズに対し、「2014グローバル フロスト&サリバン・アワード 新製品イノベーション・リーダーシップ部門」賞を授与しました。これは、ディスクリート製造企業* (組み立て加工型生産を行う企業)における産業向けモビリティ・アプリケーションに関する最近の分析に基づくものです。ダッソー・システムズのユニークな製造オペレーション管理ソリューションと、同社の(DELMIAブランドの*) Apriso製品ポートフォリオを組み合わせることで、製造現場 からサプライチェーンの隅々までを統合するフレームワークと多様なアプリケーションがもたらされ、オペレーションの監視と最適化が実現しました。

多くのモバイル・ソリューションが、フィールド・サービス、サプライチェーン管理、倉庫管理、といった (特定の領域に) 限定されるのに対し、DELMIA Aprisoソリューションの拡張された機能は、企業の各担当者が、各国・各地域をまたいで、多くの製造ラインや設備、事業部門、工場などの状況を確認、制御、管理することを可能としています。

このソリューションは、多岐にわたるモバイル・プラットフォームとのシームレスな互換性、市販の民生デバイスを使うことによる実装面での優れたコスト効率、そして、ユーザー・フレンドリーであり使用者の役割に応じて編成できるダッシュボード機能によって、ディスクリート産業* (組み立て加工型生産を行う産業、機械産業など) で採用されつつあります。

フロスト&サリバンでは、革新性のある製品を開発した企業に対して、この賞を授与しています。製品の付加価値機能や、製品によってもたらされるROI改善、ひいては顧客獲得力の強化が評価対象となります。

詳しくは、フロスト&サリバンの7月16日付プレスリリース (英文) をご参照ください。
http://www.frost.com/prod/servlet/press-release.pag?docid=291481217&ctxixpLink=FcmCtx1&ctxixpLabel=FcmCtx2

本資料はFrost & Sullivanが2014年7月16日付に発表した英文プレスリリースをダッソー・システムズ株式会社が日本語訳(抄訳)したものです。原文と本抄訳の差異に関しては、原文が優先致します。予めご了承下さい。

文中の*訳注です。

(以上)

ダッソー・システムズについて
ダッソー・システムズは、3Dエクスペリエンス企業として、企業や個人にバーチャル・ユニバースを提供することで、持続可能なイノベーションを提唱します。世界をリードする同社のソリューション群は製品設計、生産、保守に変革をもたらしています。ダッソー・システムズのコラボレーティブ・ソリューションはソーシャル・イノベーションを促進し、現実世界をよりよいものとするため、バーチャル世界の可能性を押し広げます。ダッソー・システムズ・グループは140カ国以上、あらゆる規模、業種の約19万社のお客様に価値を提供しています。より詳細な情報は、www.3ds.com (英語)、www.3ds.com/jp (日本語) をご参照ください。

3DEXPERIENCE、CATIA、SOLIDWORKS、ENOVIA、DELMIA、SIMULIA、GEOVIA、EXALEAD、3D VIA、3DSWYM、BIOVIA、NETVIBES、および3DXCITEはアメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズまたはその子会社の登録商標または商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング