ガイアックス、オバマ元選挙スタッフと選挙事務所のネット選挙ディレクターをゲストに、8月28日、ネット選挙振り返りイベントを開催

PR TIMES / 2013年8月27日 12時29分

株式会社ガイアックスは、GaiaX Dialog Kitchen第1回として、ネット選挙振り返りイベントを、2013年8月28日に東京都目黒区のHUB Tokyoにて開催いたします。

ガイアックスでは、ネット選挙運動の解禁に対応し、政党が有権者の声をネット上から拾うソーシャルリスニングと、誹謗中傷・デマ対策に取り組む24時間稼働のソーシャルリスニングの組織の一員としてネット選挙を支援してまいりました。今回のネット選挙解禁を今後につなげるために、ゲストを交えつつ様々な角度から振り返り、改めて、ソーシャルメディアをどのように活用していけばいいのかを考えます。




Facebookなどソーシャルメディアでのプロモーション、ソーシャルメディアの投稿監視を行う株式会社ガイアックス(本社:東京都品川区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775、以下ガイアックス)は、GaiaX Dialog Kitchen第1回として、ネット選挙振り返りイベントを、2013年8月28日に東京都目黒区のHUB Tokyoにて開催いたします。


ガイアックスでは、ネット選挙運動の解禁に対応し、政党が有権者の声をネット上から拾うソーシャルリスニングと、誹謗中傷・デマ対策に取り組む24時間稼働のソーシャルリスニングの組織の一員としてネット選挙を支援してまいりました。今回のネット選挙解禁を今後につなげるために、ゲストを交えつつ様々な角度から振り返り、改めて、ソーシャルメディアをどのように活用していけばいいのかを考えます。
今後、ガイアックスは、選挙においてソーシャルメディアのパワーが発揮されるよう、日常からの政治活動でのネット活用を推進してまいります。


● 対話を通して学びや気付きを得るイベント、GaiaX Dialog Kitchen
GaiaX Dialog Kitchenは、ガイアックスの採用枠組みである30歳未満の定期採用(ポテンシャル採用)(http://www.gaiax.co.jp/jp/news/press_release/2013/0411.html)のコンセプトに基づいたPR活動のひとつで、素材(テーマ)を設定し、Dialog(対話)を通して、料理を作る(学びや気付きを得る)場所、イベントのことです。「未来につなげる方法を考えたい」という想いから生まれ、「変わりゆく社会を、自分たちから変えていくために、個々人が主体的に生きるためのヒント」を話し合うことを目的にしています。
なお、今回のイベントは弊社採用PRだけでなく、弊社のネット選挙への取り組みの振り返りを兼ねており、多数の政治関係者の出席が予定されています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング