京都方面の名所旧跡を散りばめたラッピング列車が京都線に登場

PR TIMES / 2014年12月22日 16時31分

阪急電鉄では、四季を通じた「京都方面への観光促進」のため、2015年1月17日(土)より京都線において、京都方面の名所旧跡を列車の側面にラッピングであしらった列車を運行します。



リリースはこちら→ http://www.hankyu-hanshin.co.jp/news_release/pdf/20141222_2837.pdf 

車内照明は電球色を使用し「和」のイメージを演出、車内吊りやドア横ポスターでは、京都の名所旧跡や名所マップを掲出、車内にいながら京都観光の気分を盛り上げていただけます。

また、今回この列車を運行するにあたり、より多くのお客様に親しんでいただくため、列車の愛称と列車の前面に掲出するヘッドマークのデザインを募集します。採用された作品は、2015年3月中旬よりヘッドマークとして掲出するほか、名付けられた愛称は列車側面にも掲出します。

■使用車両 車番8332×8両編成
■運行期間 2015年1月17日(土)~2016年3月下旬予定
※1月17日~2月22日の土曜・日曜・祝日(13日間)は6両編成(「洛西」エリア車両を除く)として、車両検査・整備に入る快速特急「京とれいん」の代替車両として運用。1月19日以降の平日と2月23日以降は「洛西」エリア車両を含めた8両編成で運用。


【ラッピング列車の愛称とヘッドマークのデザイン募集について】
京都の魅力を伝える新しいラッピング列車にふさわしい愛称およびヘッドマークのデザインを募集します。12月25日(木)より主要駅にて配布または、阪急電鉄ホームページよりダウンロードした応募用紙に、氏名・年齢・住所・電話番号などを記入の上、ご応募ください。

1.募集内容
募集(1)【ラッピング列車の愛称の募集】
■応募用紙のネーミング記入欄に京都の魅力を伝える新しいラッピング列車の愛称を記載してください。
募集(2)【ラッピング列車の愛称+ヘッドマークのデザインの募集】
■応募用紙のネーミング記入欄にラッピング列車の愛称を記載のうえ、ヘッドマークデザイン+ネーミング記入欄に京都の魅力を伝える新しいラッピング列車のネーミングを入れたヘッドマークを描いてください。

2.応募資格
どなたでもご応募いただけます。(プロ・アマ問わず)

3.募集期間
2015年1月17日(土)~2月10日(火)必着

4.応募方法
応募用紙に必要事項を記入の上、応募用紙を折り曲げないように封筒に入れ、切手を貼って投函してください。
〒530-8389 阪急電鉄株式会社 運輸部「ネーミング・ヘッドマークデザイン募集」係

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング