『神話帝国ソウルサークル』配信開始!! 有名漫画家・イラストレーターと声優陣の超豪華コラボレーションが実現!

PR TIMES / 2014年4月25日 11時37分



 株式会社gloops(本社:東京都港区、代表取締役社長:池田 秀行)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安 功)が運営する「Mobage(モバゲー)」(URL:http://mbga.jp)にて、新作ソーシャルゲーム『神話帝国ソウルサークル』を、本日2014年4月25日(金)より配信開始いたします。

 『神話帝国ソウルサークル』は、歴史や神話など、古今東西から集う様々な数々の英霊たちを召喚し、魔王を倒し大陸に偉大なる帝国を築くことを目指す、リアルタイムバトルゲームです。英霊たちのカードは、総勢50名以上の有名漫画家・イラストレーターによる描き下ろし。さらに、30名以上の超豪華声優陣が、全てのカードに声を吹き込んだ、グループス初のフルボイス対応タイトルとなります。

 本作でしか見られない、有名漫画家・イラストレーターと声優陣による超豪華コラボレーションが彩る、英霊たちのバトルをお楽しみください!

有名漫画家・イラストレーターと声優陣の超豪華コラボレーションが実現!


■『神話帝国ソウルサークル』の主な特徴
1. 全てのキャラクターが喋る!フルボイス対応
50名以上の有名漫画家・イラストレーターが描き下ろした英霊カードは、30名以上の声優陣によるボイスがついたフルボイス対応。すべてのキャラクターが、それぞれの決めゼリフを叫ぶだけでなく、キャラクターの説明も読み上げます。


2. 新たな強化・育成システム、「内政」機能
従来のソーシャルゲームのクエストや任務に代わる新たな強化・育成システムとして、“時間”をリソースにした箱庭タイプの「内政」機能を採用。
「内政」では、作業を行う妖精を振り分け、自国の施設をレベルアップさせます。
レベルアップまでの時間は施設の種類やレベルによって異なり、レベルアップによってステータスアップやアイテムの入手、レイドボスの出現など、さまざまなイベントが発生します。
作業を効率よく割り振り、施設をレベルアップさせることが、強化のカギとなります。

3. 超豪華イラストレーター陣描き下ろしのキャラクターが彩る、英霊たちのバトル
手持ちのカードでデッキを編成して戦う「レイドボス討伐」に加えて、他のユーザーとギルドを結成し強大なボスに挑む「ボスバトル」、ギルド同士が戦う「ギルドバトル」の、2つのリアルタイムバトルをお楽しみいただけます。
リーダーの持つアビリティに応じてデッキを編成し、バトルを有利に進めましょう。
*画面は開発中のため、実際とは異なる場合があります

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング