「TBSラジオ」と「トミカリミテッドヴィンテージ」がまたまた夢のコラボ!昭和カルチャーの象徴「ラジオカー」がミニカーになって登場!

PR TIMES / 2013年8月14日 15時42分

TBSラジオ・文化放送・ニッポン放送・ラジオ日本の在京AM4局と、タカラトミーグループのトミーテックとのコラボ企画として各局で活躍した通称「ラジオカー」のミニカー4種を製作。
「トミーテック」が展開するダイキャスト製ミニチュアカー「トミカリミテッドヴィンテージ※」製品として「昭和のラジオデイズ」名で、2013年9月中旬に発売します。




それぞれのパッケージには各局の顔ともいえる著名パーソナリティがラジオカーとの思い出を振り返るインタビュー記事を掲載。TBSラジオからは毒蝮三太夫が登場!
そのほか、文化放送・吉田照美、ニッポン放送・垣花正、ラジオ日本・夏木ゆたかが担当。
永年現場で活躍するパーソナリティから飛び出した臨場感あるエピソードは必読です。


【製品概要】
商品名:・ LV-Ra04 いすゞジェミニ TBSラジオカー ・LV-Ra05 日産セドリック 文化放送トピッカー
・LV-Ra06 日産ブルーバード ニッポン放送ラジオカー ・LV-Ra07 トヨタランドクルーザー ラジオ日本ラジオカー
希望小売価格: LV-Ra04~06:各1,995円(税込)/Ra07:2,310円(税込)
発売日: 2013年9月13日予定 本体サイズ: 約7cm
取り扱い場所: 全国の量販店・ミニカーショップ(下記公式サイトで取り扱い店リスト掲載)
公式WEBサイト: http://www.tomytec.co.jp/minicar/


※)トミカリミテッドヴィンテージ 「もしも、トミカが昭和30年代に誕生していたら…」というコンセプトのもとスタートした、ダイキャスト製ミニチュアカー・トミカの派生ブランド。昭和のクルマを中心に、1/64統一スケールで再現されたコレクション向けスケールミニカー(対象年齢15歳以上)として、2004年の企画スタート以降、乗用車からバス・トラックなどの商用車まで400種以上をラインナップ。累計販売台数は300万台を超える人気の商品シリーズとなっています。企画・発売は株式会社タカラトミーのグループ会社・株式会社トミーテックが行っています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング