ブルガリが新作ハイジュエリー コレクション「ミューザ」を発表

PR TIMES / 2014年7月10日 14時30分

イタリアが誇るハイジュエラーBVLGARIより、新作ハイジュエリー コレクション「ミューザ(MVSA)」が誕生しました。



7月8日パリ。ブランドのミューズである、カーラ・ブルーニ・サルコジも見守る中、新作ハイジュエリーコレクションが華々しく披露されました。

会場となったシックなレストラン「アピシウス」では、各国から集まったファッション関係者及びVIPを迎えて、モデルたちが身に着けるジュエリーショーが開催されました。
アカデミー賞受賞俳優であるジャレッド・レト、エリック・バナ、ルーク・エヴァンズ、アレクサンダー・ルードウィグ、ヴェニス 公妃クロティルド・クロー、ポピー・デルヴィーニュ、ニーナ・ドブレフ、ジョン・コルタジャレナ、シュウ・ペイチン、ヤオ・シントン、ザカリー・クイント、アリゾナ・ミューズ、マイルズ・マクミラン、ネイティー・アバスカル、トミー・ダン、ヨハネス・ヒューブル、キャロライン・セイバー、オリヴィア・パレルモなど多数のセレブリティたちも新作コレクション発表を祝福するためにかけつけました。

今回誕生した「ミューザ」コレクションは、ストーン同士の美しさを融合し創りだされた、遊び心あふれるクリエーションを誇ります。モダンな色使いと組み合わせ、唯一無二のシェイプ、大胆なボリュームに最高峰の職人技が織り成すピースたちは、まさにデザインのインスピレーションとなった、ギリシャ神話に登場する9姉妹のミューズのように、時空を超え、永遠に継がれる美しさと言えるでしょう。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング