1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

飲食店の“フォンレス”を実現する「LINEAiCall」

PR TIMES / 2021年7月15日 15時0分

TableCheck 、LINE、ピーター・ルーガー実証実験開始へ

世界中の飲食店と消費者を繋ぐプラットフォームの開発・提供を行う株式会社TableCheck(本社:東京都中央区、代表取締役社長CEO:谷口優、以下、テーブルチェック)は、2021年10月頃東京に開業予定のステーキハウス「Peter Luger Steak HouseTokyo(以下、ピーター・ルーガー)」(運営:株式会社ワンダーテーブル)において、LINE株式会社と連携し「LINE AiCall」の実証実験を開始することを決定しましたので、お知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/23564/69/resize/d23564-69-23b63797587052904e24-0.png ]



NY発創業130年の老舗ステーキハウスを“フォンレス”に
LINE AiCallとTableCheck連携、9月から受付開始


2021年10月頃、東京・恵比寿にグランドオープン予定の創業130年を誇る老舗ステーキハウス「ピーター・ルーガー」において、飲食店の予約受付業務の“フォンレス”を実現する「LINE AiCall」の実証実験を行うことが決定しました。9月より予約受付開始予定です。当社のリアルタイムの空席情報とLINE AiCallを連携させることで、電話予約をAI音声によって自動的に受け付けることが可能に。これにより予約受付の電話応対をなくし飲食店の“フォンレス”を実現します。

コロナ禍で飲食店のネット予約は急速に広まりましたが、現在でも多くを占める電話予約*¹。「LINE AiCall」によって、それらの予約をAI音声が自動応答し、予約受付を完了させます。TableCheck予約システムと連携させることで、リアルタイムの空席情報を参照して電話予約することができ、オーバーブッキングなどのトラブルを回避、さらに電話予約のゲスト情報も自動的に蓄積するため、最適な予約・顧客管理が可能になります。
*1…当社調べ。データは次頁参照



電話予約の課題を解決する
「LINE AiCall」導入4つのメリット


[画像2: https://prtimes.jp/i/23564/69/resize/d23564-69-65e465cc96878eb09277-2.png ]



予約管理担当者の負担を削減、人件費コストの軽減
営業時間外や忙しい営業中の電話予約取りこぼしを0に
今すぐ電話予約したいゲストのニーズにも即時対応が可能に
電話予約のゲスト情報も自動的に蓄積

当社の予約・顧客システムを利用する飲食店が「LINE AiCall」を導入することで、これまでネットでしか実現できていなかった、予約の自動受付が電話でも可能となり、予約の取りこぼし防止などにつながります。また、予約以外の問い合わせにも、従来の音声ガイダンスに従ってプッシュボタンで操作する自動音声応答システム(IVR)とは異なり、より自然な会話での応答が可能になります。

現在も予約の約1/3を占める電話予約*²を自動化し、さらにゲストの顧客情報を自動的に蓄積。マーケティングなどにデータを簡単に活用することが可能となります。
*2…当社国内導入店舗約5000店舗の予約データを集計(2021年6月時点)



NY発伝説のステーキハウス「ピーター・ルーガー」、今秋日本初上陸


[画像3: https://prtimes.jp/i/23564/69/resize/d23564-69-932fceb68fc6074c3584-3.jpg ]

「ピーター・ルーガー」は、ドライエイジングビーフのステーキを世界に広め、名だたるステーキハウスの最高峰として知られています。ミシュランガイドはもちろんのこと、一般ゲストによる格付けサービス、ザガット・サーベイで30年以上に渡り上位にランキングされている老舗ステーキハウスです。
創業130年以上、ニューヨーク市民のみならず世界中から愛されてきた同店が、2021年10月、東京・恵比寿にグランドオープン予定です。



パートナー企業のご紹介


[画像4: https://prtimes.jp/i/23564/69/resize/d23564-69-41fb4e34866a8ea86a09-4.png ]

LINE株式会社は、コミュニケーションアプリ「LINE」を機軸として、コミュニケーション・コンテンツ・エンターテイメントなどモバイルに特化した各種サービスの開発・運営と広告事業に加え、Fintech事業、AI事業などを展開しています。ミッションに「CLOSING THE DISTANCE」を掲げ、世界中の人と人、人と情報・サービスとの距離を縮めることを目指しています。


会社名:LINE株式会社(ラインカブシキガイシャ)
代表取締役社長:出澤剛
所在地:東京都新宿区四谷一丁目6番1号四谷タワー23階
コーポレートサイト: https://linecorp.com
創立年月:2019年12月13日


[画像5: https://prtimes.jp/i/23564/69/resize/d23564-69-39392c43c00521e2ea26-5.png ]

株式会社ワンダーテーブルは、国内43店舗、海外82店舗の飲食店を展開しています。
しゃぶしゃぶ・すき焼き食べ放題「MO-MO-PARADISE」やビアレストラン「YONA YONABEER WORKS」などの自社ブランドを国内外で展開する一方、ニューヨーク料理「ユニオンスクエアトウキョウ」、シュラスコ料理専門店「バルバッコア」、プライムリブ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリブ」などの海外ブランドを誘致し経営しています。

会社名:株式会社ワンダーテーブル
代表取締役社長:秋元巳智雄
所在地:東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティタワー22階
コーポレートサイト: https://www.wondertable.com/
創立年月:1946年7月30日




ABOUT US


[画像6: https://prtimes.jp/i/23564/69/resize/d23564-69-32de3c1f14ace037f5b5-6.png ]


テーブルチェックは、「Dining Connected ~世界中のレストランとカスタマーをつなぐプラットフォーム~」をミッションに事業を展開する日本発レストランテックカンパニーです。テクノロジーを活用した次世代の「おもてなし」を実現します。現在、展開している主なサービスは、飲食店向け予約・顧客管理システムと、ユーザー向け飲食店検索・予約ポータルサイト。24時間365日リアルタイムの空席情報を把握することで、飲食店にもユーザーにもより良いレストラン体験の実現をサポートしています。

会社名:株式会社TableCheck(カブシキガイシャテーブルチェック)
所在地:東京都中央区銀座2丁目14番5号第27中央ビル
コーポレートサイト: https://www.tablecheck.com/ja/company/
創立年月:2011年3月
資本金:1億円(累計調達総額10.65億円)
事業内容:クラウド型レストランマネジメントシステム及び飲食店検索・ネット予約システム
の開発・提供
拠点:8拠点(東京本社、大阪、韓国、シンガポール、インドネシア、タイ、
オーストラリア、UAE)


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング