TOKYO FM 『山下達郎のサンデー・ソングブック』 “LiveでOPUS!”10/21放送決定! ここでしか聴けない超レアライブ音源をOA!

PR TIMES / 2012年10月19日 10時51分



TOKYO FMの番組『山下達郎のサンデー・ソングブック』(日曜日14:00~14:55/TOKYO FM系列全国38局ネット)では、10月21日、山下達郎の初のオールタイムベストアルバム「OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012~」の発売記念特別企画を放送します。「“LiveでOPUS!”」と題して、アルバム収録楽曲のここでしか聴けない超レアライブ音源をお届けします。
先月9月26日にリリースされ、好調な売れ行きをみせている「OPUS ~ALL TIME BEST1975-2012~」。
今回の「“LiveでOPUS!”」では、このアルバム収録楽曲ほかを、山下達郎自身がセレクトした、ライブ音源でお聴きいただきます。
山下達郎のライヴ音源は、1989年に発売されたCD「JOY」と、2011年発売のCD「Ray Of Hope」の初回盤にのみ付けられたCD「JOY-1.5」で聴くことができるのみです。また、ライヴ映像についても、商品化されているものがなく、今年、初の映像作品として映画館のみで公開された「山下達郎シアター・ライヴ PERFORMANCE 1984-2012」は、アンコール上映を含め、最終的に31館で上映され、ミニシアターランキング(興行通信社まとめ)では1位を獲得しました。実際のライヴでも各会場チケットはソールド・アウトとなるなど、山下達郎のライヴは常に高い注目を集めています。
今回の「“LiveでOPUS!”」は、なかなか聴くことのできないライブ音源をたっぷりと楽しんでいただく貴重な機会となります。

●『山下達郎のサンデー・ソングブック』とは
放送日時 :毎週日曜日14:00~14:55
放送エリア:TOKYO FMを含むJFN38局フルネット
番組内容: “エバーグリーンなオールディーズ・ソングから、超絶カルトなレア音源まで”最高の選曲と最高の音質でお届けしている55分プログラム。「音の職人」とも称される山下達郎が、放送時の音質にこだわり、自宅で所有のレコードをラジオに適した音質に調整し直したものを放送している。 今年10月で放送20周年を迎えた人気長寿番組。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング