十二年に一度の出会いを秩父鉄道で!秩父札所午歳総開帳記念乗車券発売&秩父札所トレイン運行中です。

PR TIMES / 2014年5月6日 12時13分

秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市、代表取締役社長:大谷 隆男)では、「秩父札所三十四ヶ所観音霊場」の12年に一度の午歳総開帳を記念して、秩父市の漫画家「比古地 朔弥(ひこち さくや)」さんのイラストを使った記念乗車券を発売しています。この記念乗車券のイラストを電車の車体にラッピングした「秩父札所トレイン」を運行します。また、土日祝日には、秩父駅観光案内所を開設し、コンシェルジュが秩父札所をはじめ、周辺観光案内を行い、観音様、寺院、秩父のおもてなし・・さまざまな出会いがあふれる”秩父”の観光をアシストいたします。



【秩父札所午歳総開帳記念乗車券】
(1)発売期間 平成26年4月12日(土)~11月18日(火)
※各駅の割り当て分が無くなり次第終了
(2)発売箇所 秩父鉄道 熊谷、秩父、御花畑駅窓口インターネット通販サイト「ちちてつe-shop」
(3)様式 しおりタイプ乗車券2枚1セット(オリジナル封筒に封入)6種類販売
(4)発売額 各480円(大人240円区間乗車券2枚)
(5)発売部数 各2,000セット限定
(6)乗車券種類 秩父市の漫画家「比古地 朔弥(ひこち さくや)」さんによる、埼玉新聞連載「秩父札所巡礼~花と人~」のイラストを使用
http://www.chichibu-railway.co.jp/blog/news/140410-1/

【秩父札所トレイン運行】
(1)運行期間 平成26年4月30日(水)~11月18日(火)
(2)使用車両 7501号3両1編成
(3)ラッピングについて
秩父札所午歳総開帳記念乗車券に使用したイラスト12点と観音様やお寺の写真をあしらいました。電車の前後に特別ヘッドマーク、車内には、札所のイラストや写真でポスターを掲出いたします。

【秩父駅観光案内所】
(1)開設日 平成27年3月末までの土・日・祝日
(2)開設時間 9時~17時 ※季節により変更する場合があります。
(3)観光案内について
秩父地域在住のコンシェルジュが秩父銘仙のユニフォームを着て、秩父札所、ジオパーク、秩父銘仙、芝桜の丘、長瀞ラインくだりなど、周辺の観光案内を行います。

☆秩父札所午歳総開帳について☆
平成26年3月1日(土)~11月18日(火)は秩父札所三十四ヶ所観音霊場の午歳総開帳です。総開帳期間中は普段は見ることのできないご本尊のお厨子の扉が開かれ、観音様を拝見することができます。また、観音様から結ばれたお手綱にふれることで、ご利益をいただくことができます。

なお、秩父札所は本年開創から780年です。今回の総開帳は、札所創建と同じ甲午歳で60年ぶりとなる記念の総開帳でもあります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング