【生活クラブ生協】神奈川県と「地域見守り活動に関する協定」を締結しました。

PR TIMES / 2013年6月14日 17時46分

地域コミュニティづくりの活動の一環として「地域見守り活動」を8月1日より実施していきます。



高齢者や障害のある方などが、近隣に気づかれずに亡くなり、日数が経ってから発見されるという、いわゆる「孤立死・孤独死」という痛ましい出来事が続いています。このような事故を少しでも未然に防ぐため、神奈川の生活クラブ生協は神奈川県と連携した「地域見守り活動」に取り組むことを決め、6月7日に神奈川県黒岩知事と協定の締結式を行いました。締結事業者は生活クラブを含め26団体にのぼります。

生活クラブ生協では、配達時などに組合員宅で生命の危険が予見される異変を感じた場合、個人情報保護に配慮した上で、行政の支援につなげます。

8月1日より地域コミュニティづくりの活動の一環として実施していきます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング