5/17(土)今年も広瀬川原駅にいろんな電車が大集合!たのしいイベントがもりだくさんの「わくわく鉄道フェスタ」開催します。

PR TIMES / 2014年5月6日 12時13分

秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市、代表取締役社長:大谷 隆男)では、通常は入ることのできない広瀬川原車両基地(所在地:埼玉県熊谷市)を1日開放し、「わくわく鉄道フェスタ2014」を開催いたします。
当イベントは今年で10回を迎え、鉄道に親しんでいただくイベントとして、大人から小さなお子さままで、幅広い年代の方にお楽しみいただいております。今年は秩父地域開通100周年を記念し、他ではみられないSLと貨車を連結した模擬運転や小学生以下のお子様の夢を募集する企画など、様々なイベントを実施いたします。



【わくわく鉄道フェスタ2014概要】
(1)開催日時 平成26年5月17日(土)10:00~15:00
(2)会場 秩父鉄道 広瀬川原車両基地(埼玉県熊谷市大麻生)
(3)交通 秩父鉄道 ひろせ野鳥の森駅より徒歩15分
※イベント当日は臨時直通列車を運行いたします。
>>http://www.chichibu-railway.co.jp/kankoevent/wakufes.html#odekake
※イベント会場には駐車場はございませんので、電車でお越しください。

<イベント内容>
(1)秩父鉄道の車両展示
・SLパレオエクスプレス(貨車をけん引し、模擬運転を行います(構内のみ走行))
・5000系列車、7000系列車、7500系列車
・電気機関車、マルタイ、12系客車(休憩車両)
※当日の車両運用により、展示車両が急遽変更になる場合があります。

(2)募集企画・プレゼント配布
☆秩父開通100周年記念「秩父鉄道でかなえたい夢」募集!
「駅員になってきっぷを売ってみたい!」「電車の洗車がしたい!」など、夏休みにお子さまが秩父鉄道でかなえたい夢を募集いたします。
■応募方法 わくわく鉄道フェスタ当日会場にて
※小学生以下のお子さまが対象となります。
○応募方法等の詳細は秩父鉄道ホームページにてご案内いたします。
>>http://www.chichibu-railway.co.jp/kankoevent/wakufes.html#a
☆先着3000名さまに来場記念品をプレゼント
☆ぬりえ&てるてるぼうずをご持参いただいたお子さまへ記念品をプレゼント
☆小学生以下の方先着300名様へSLで使用する石炭をプレゼント

(3)ステージイベント
☆鉄道ものまね芸人・立川真司さんライブ
☆熊谷うちわ祭囃子、熊谷よさこい演舞
☆熊谷市内中学校の吹奏楽演奏
☆秩父鉄道沿線キャラクター大集合
☆埼玉県ご当地ヒーローズ・ヒーローショー
☆社員有志による秩父屋台囃子演奏

(4)体験イベント
☆6000系台車ブレーキ操作体験、パンタグラフ操作体験
☆トラバーサー乗車体験、軌道モーターカーミニミニトロッコ乗車体験
☆撮影パネルの前でなりきり駅員体験
☆SL転車台模擬運転見学、工場作業風景見学

(5)イベント限定発売品・出店ブース等
☆イベント限定記念乗車券、オリジナルグッズ
☆掲出済みのヘッドマーク、12系客車用案内板販売
★1000系ヘッドマークはご希望のお客さまへ整理券を配布し、抽選にて販売いたします。※1000系ヘッドマークの種類を選ぶことはできません。
☆埼玉県・熊谷市・深谷市・東武鉄道・銚子電鉄・上毛電鉄・秩父農工科学高校の出店
☆フリーマーケット
☆広瀬川原駅弁当、軽食、熊谷市及び行田市のB級グルメ販売

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング