香りのレイヤリングを楽しめる、新感覚フレグランス 「ディアナージュ クチュール」 11月20日発売

PR TIMES / 2014年11月20日 10時6分

タイプの異なる2つの香り~ナチュラルローズ、ハーバルスパイス

すべての女性に健やかな美しさをお届けするプロポーションづくりの株式会社ダイアナは、コスメティックライン・ディアナージュシリーズ初となるフレグランス「ディアナージュ クチュール」を2014年11月20日に発売いたします。



すべての女性に健やかな美しさをお届けするプロポーションづくりの株式会社ダイアナ(東京都渋谷区、代表取締役社長:徳田充孝)は、コスメティックライン・ディアナージュシリーズ初となるフレグランス「ディアナージュ クチュール」を2014年11月20日に発売いたします。

来年で誕生から20周年を迎えるディアナージュシリーズ。アニバーサリーを前に、初めて「香り」のプロデュースをいたしました。テーマは、「記憶に残るようなかぐわしい香り」。香りとは、まとった人の存在感をアピールするものでもあります。一人一人が自分らしくあるために、香りのレイヤリングも楽しめる、趣の違った2種類の香り「ナチュラルローズ」「ハーバルスパイス」を発表いたします。

プロポーションづくりのダイアナでは、ダイエット時に良いとされている柑橘系の香りに注目し、グレープフルーツ精油を配合しております。さらには、その日の気分、TPO に合わせて2種類を自分流に重ね付けするレイヤリングを楽しむこともできます。ウエストの「くびれ」をイメージさせるデザインボトルで、プロポーションづくりのダイアナらしさも演出いたしました。

◆ ナチュラルローズ ◆
気品あふれるローズの香り。トップノートから爽やかさと甘さを兼ね備えた、華やかなローズが香ります。ローズと相性の良いフリージア、ネロリのふんわり柔らかな甘さが、女性の繊細さと優しさを表現しています。ラストノートにかけて、ムスクやアンバーの濃密でセクシーな香りへと変化していきます。

◆ ハーバルスパイス ◆
ラベンダーとカモミールをベースにした、爽やかさの中に、草原にふく風をイメージした、ハーバルな香り。ミドルノートには、ローズ、ゼラニウムをアクセントに、高級感あるハーブの香りに仕上げました。醸し出すイメージは、凛とした真っ直ぐ前を向いて進む女性の強さを表現しています。

◆香りのレイヤリング◆
季節やTPO、その日の気分に合わせて、2 種類を重ね合せて使用する「レイヤリング」で、“自分だけの香り”を作ることができます。

今後も、プロポーションづくりのダイアナは、女性美のトータルコンサルティング企業として、すべての女性が美しい人生を送るための商品開発に努めます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング