学生によるアイデアコンテスト『阪急宝塚山手台サプライズ!グランプリ』を開催します

PR TIMES / 2013年6月21日 17時6分

阪急不動産株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:島田隆史)は、「阪急宝塚山手台」(兵庫県宝塚市)において、地域コミュニティへの関心の高い学生から、イベントや地域活動のアイデアを募集するコンテスト「阪急宝塚山手台サプライズ!グランプリ」(以下、当企画という。)を開催いたします。コンテストの応募受付を2013年6月21日から開始いたしますのでお知らせします。



特設サイト URL:http://www.yamatedai-surprise.jp/

当企画は、「つながり・絆・交流」をテーマとし、グランプリ受賞者にイベントの企画から実施までの全てを担当していただきます。また、その過程で地域住民や企業との交流を持つことによって、地域コミュニティとは何かを考えていただくことを目的とした新しい形のアイデアコンテストです。


選考にあたっては、一次審査後、梅田阪急ビルにてファイナルプレゼンテーションを行い、グランプリを決定いたします。グランプリ受賞者には、企画実行費用として上限100万円を提供し、イベント実施に向けた取り組みをスタートしていただきます。


また当企画については、インターネット上に特設サイトを設け、一次審査合格企画へのネット投票や、ファイナルプレゼンテーションの生中継、更には、グランプリ受賞者のイベントや地域活動開催に至るまでの取り組みについても随時公開し、応援コメントを募集するなど、選考からイベント当日まで、一般の方にも広くご参加いただける内容となっております。


阪急宝塚山手台は、約188ヘクタールにおよぶ陽当りの良い南向きの丘陵地であり、阪神間の壮大なパノラマを眼下に見下ろす素晴らしい眺望と、緑豊かな住環境に恵まれたニュータウンです。当社では、当企画を通して、さまざまな世代の地域住民に新しい交流の場を提供し、更に魅力ある街づくりを進めるとともに、次世代を担う学生に、社会に出たときに活かせる経験の場を提供いたします。


≪阪急宝塚山手台サプライズ!グランプリの実施概要≫
【テーマ】
「つながり・絆・交流」
阪急宝塚山手台にお住まいの方や、この街を訪れる方たちの心を温めるサプライズ

【条件】
阪急宝塚山手台で上記テーマに関連した、心のこもったサプライズ!を企画し、知恵と行動力と気持ちで実現すること。
地域の方々、一般参加者に笑顔をお届けすること。
※ はじめから完璧なアイデアはありません。イベント実施に向けて当社も全面的にサポートさせていただき、より面白く、サプライズの高いアイデアを目指していくブラッシュアップスタイルです。
学生の皆さんの斬新なアイデアをお待ちしています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング