1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【竹富町観光業に携わる方向け】「Webマーケティング導入のための、オンライン基礎セミナー」9月22、29日開催

PR TIMES / 2021年9月20日 12時15分

竹富町の観光関連事業者の方限定のセミナーです。

インターネット・アカデミーでは、竹富町観光協会様と共催で、日本最南端の町である沖縄県竹富町の観光関連事業者の方向けに 「これからはWebでの集客が必須!Webマーケティング導入のための、オンライン基礎セミナー」を9月22日(水)、29日(水)にオンラインにて開催します。



[画像: https://prtimes.jp/i/9335/74/resize/d9335-74-c1940fd28acf153bfd73-0.jpg ]



セミナー概要

インターネット・アカデミーでは、竹富町観光協会様と共催で、日本最南端の町である沖縄県竹富町の観光関連事業者の方向けに 「これからはWebでの集客が必須!Webマーケティング導入のための、オンライン基礎セミナー」を9月22日(水)、29日(水)にオンラインにて開催します。

新型コロナウイルスにより、観光業の在り方や国内外のお客様との関わり方、受け入れの方法は急速に変化を求められています。本セミナーで、Webを活用したさまざまプロモーション、Webマーケティングの実践的な運用方法を学び、これまでとは違う集客手法を身につけることができます。


竹富町とは

竹富町とは「竹富観光協会」公式サイト日本最南端の町である竹富町は、八重山諸島に属する9つの有人島と7つの無人島からなる町です。 赤瓦の民家と白砂の道など沖縄の伝統的な町並みが残る竹富島やマングローブやイリオモテヤマネコなどの大自然が残る西表島、日本最南端の有人島・波照間島など、豊かな自然と文化にあふれています。


セミナー詳細



[表: https://prtimes.jp/data/corp/9335/table/74_1_6b0ed97ac07422cc7d19ebddc7f1417e.jpg ]




講座の内容

概要編(1日目)


DX(デジタルトランスフォーメーション)
Webマーケティング概論
Webマーケティング戦略
ライブコマースとは
YouTube動画の編集


実践編(2日目)

Web広告の基礎
ディスプレイネットワーク
ソーシャルメディアマーケティング




お申し込み方法

お申込みは下記のフォームからできます。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfLqEeoVQTHiBl1X3_Bq97palFfL7EUH7DT6rPFFsdMUO_jJA/viewform


インターネット・アカデミーとは
インターネット・アカデミーは日本で初めてのWeb専門校として、1995年10月に開校しました。以来、母体がWeb制作会社であるという強みと、トライアングルビジネスモデルに基づいたグループ企業との連携を活かし、即戦力となる人材の育成に取り組んでいます。また、2000年にWeb技術の標準化を行う世界最高位の団体「W3C(World Wide Web Consortium)」のメンバーとして日本の教育機関で初めて認定を受け、世界的な最先端技術の普及活動にも貢献しています。

現在は、その活動の場を日本のみならず世界的に展開し、アメリカはボストンとニューヨーク、そしてインドのIT都市であるバンガロールに研究開発拠点を設立。人材育成はもちろん、WebアプリケーションやVRコンテンツ、システム開発の受注制作など、ITに関する幅広いサポートビジネスをグローバルに展開することで、各国の企業ニーズやビジネスノウハウを共有し、さらにその情報をもとにカリキュラム開発などの教育事業に活かしています。

▽▼ スクール・IT研修のお問合せ ▽▼
インターネット・アカデミーでは、個人・法人の方々に向けてそれぞれの課題を解決するべく、ITやWebの人材育成を行っています。

□個人スクールをご検討の方
公式サイト: https://www.internetacademy.jp/
無料カウンセリングの申込ページ: https://www.internetacademy.jp/lesson/

□IT研修をご検討の方
法人専用の電話番号:03-3341-3781
公式サイト: https://www.internetacademy.co.jp/
お問合せ・お見積りの申込ページ: https://www.internetacademy.co.jp/inquiry/
施設・研修見学の申込ページ: https://www.internetacademy.co.jp/visit/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング