自動車保険会社各社の特徴に関するリサーチ結果 ~補償・ロードサービスの充実度は横並び、保険料は大きな差~

PR TIMES / 2012年1月31日 16時6分



サービス・商品を比べて、選べて、“ズバッ”と決められるポータルサイト
『ズバット』(URL:http://www.zubat.net/)を運営する株式会社ウェブクルー(以下、ウェブクルー 本社:東京都渋谷区道玄坂1丁目10番5号 渋谷プレイス 代表取締役:青山 浩 コード番号:8767 東証マザーズ)は、自動車保険に加入しているユーザーに対し、加入中の保険・保険会社の特徴についてのアンケートを実施いたしました。


▼ 調査目的
自動車保険を選ぶとき、どの保険会社の商品が自分に合っているか、また求めるサービスを提供しているか、悩んだ経験がある方も多いのではないでしょうか。
今回のユーザー調査では、保険会社が広告やCMで目にする、「保険料の安さ」「補償内容の充実度」「ロードサービスの充実度」「顧客対応の良さ」などの特徴が、実際に加入しているユーザーからどの程度評価されているか、調査を行いました。


▼ 調査概要
調査手法:インターネットリサーチ
調査期間:2011年11月22日~11月28日
対象者:全国の25歳~59歳の男性
有効回答数:51,707人


▼ 調査結果
 調査の結果、保険料の安さに関する認識は各社によって大きく異なるものの、補償内容・ロードサービスの充実度については大差ない、というユーザーの認識が明らかになりました。
 また、保険料が高いと思われている保険会社ほど、顧客対応満足度や知名度が高いという傾向も見られました。従来型自動車保険にとって、通販型自動車保険との差別化要素となっていることが伺えます。

※詳細はプレスリリースファイル内の表をご覧下さい。


▼ 各社の特徴比較
<表:加入中の保険会社の特徴> 
※ 全有効回答数51,707人中、自動車保険に加入していると答えた42,274人の回答


注:本調査結果は、自動車保険に加入しているユーザーの主観に基づく回答を集計しており、各保険会社のサービスや保険商品の内容を表すものではありません。自動車保険ご加入の際は、必ずご自身の条件でご確認ください。


▼ まとめ
ユーザーは、加入中の自動車保険の保険料が安くとも、他の保険会社と比較して補償内容やロードサービスが劣っていないと考えていることが伺えます。逆に、補償内容を決めてから、保険料やその他の要素で自動車保険を選ぶユーザーが多い、ということも言えそうです。
 通販型・従来型各社の中でも各社の特徴は異なっているため、よく比較・検討することが、自動車保険選びで大切なポイントといえるでしょう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング