「メンタル不調リスクを見抜く適性検査体感セミナー」開催のお知らせ

PR TIMES / 2019年10月30日 13時35分

新卒採用責任者様向け無料セミナー<12月9日(月)/1月27日(月)東京開催>

 本セミナーは、若手社員のメンタルヘルス問題に関する最新動向やメンタル不調リスクの見抜き方、当社が提供する採用適性検査「アドバンテッジ インサイト」のご紹介など、幅広くご紹介をいたします。



 厚生労働省の発表によると、有効求人倍率は「1.59倍」で、変わらず高い水準で推移しております。(令和元年8月時点)
 採用市場は今後も活性が続くと予想され、採用担当の皆様におかれましては難しい状況が続いていくことにもなります。そのような状況で、採用した従業員の定着率向上や、内定辞退防止は大きな課題になると考えられます。   
 採用適性検査「アドバンテッジ インサイト」では、入社前後のメンタル不調リスクを幅広い観点から見抜くことが可能です。さらに、入社後の研修にもご活用いただけるため、より定着率の向上や内定辞退の防止を可能にします。
 これからの新卒採用のご参考に、ぜひご参加ください。

◆概要
場所:株式会社アドバンテッジリスクマネジメント 東京本社 会議室「太陽」(東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GT タワー17 階)
定員:28名
対象:企業・団体の新卒採用責任者様

◆講演内容
・若手のメンタルヘルス問題の最新動向
・面談や一般的な適性検査ではなかなか見抜けない!メンタル不調リスクの見抜き方とは
・適性検査の意外な使い方!新入社員のトリセツ作成方法/ストレスマネジメント力向上研修のご紹介
・97%の満足度 適性検査「アドバンテッジ インサイト」のご紹介

▼詳しくはこちら
12/9(月)開催  https://armg.smktg.jp/cc/0x12z5nl
1/27(月)開催  https://armg.smktg.jp/cc/0x12z5nm


【本セミナーや当社サービス内容に関するお問合せ】
営業企画部 TEL:03-5794-3830


■株式会社アドバンテッジ リスク マネジメント(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:鳥越 慎二)
1995年、休職者の所得を補償する保険「GLTD(団体長期障害所得補償保険)」専業代理店として創業。2002年より、日本で初めてストレスチェックを取り入れた予防のためのEAP(従業員支援プログラム)サービスの提供を開始し、現在はストレスチェック義務化に対応したメンタルサポートプログラム「アドバンテッジ タフネス」から、エンゲージメント向上やメンタルタフネス度向上を目的とした組織や個人の課題に応じたソリューションを提供。2010年に(株)イー・キュー・ジャパンより「EQ理論」を軸とした企業の組織・人材開発、教育研修事業を譲受し、「EQ向上研修」や、EQやストレス耐性も併せて測定できる採用検査「アドバンテッジ インサイト」なども提供。生産性向上とリスク対策支援として、メンタル・フィジカル両軸を捉えた総合的な健康経営プラットフォーム事業を展開している。2017年12月に東京証券取引所 市場第一部銘柄に指定。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング