2012年OPENの東京新名所、徹底調査!~認知度・訪問率・訪問意欲~ 「知っている」「行きたい」トップは「東京スカイツリー」、「行ったことがある」は「渋谷ヒカリエ」

PR TIMES / 2012年9月28日 13時5分



 フォートラベル株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 井上英樹、以下、フォートラベル)は、運営する「旅行のクチコミサイト フォートラベル」(http://4travel.jp/)にて、2012 年東京を中心に開業した大型施設に関するアンケートを実施いたしました。結果を以下にご報告します。

■本調査背景について

 2012年、「東京スカイツリー」をはじめ多くの商業施設が国内にOPEN し、開業以来、連日たくさんの人達でにぎわいを見せている。そこで今年、首都圏にOPEN した新スポットについて、フォートラベルユーザーを対象に意識調査を行った。

<調査方法>
2012 年、東京を中心に開業した大型施設のうち、「知っている」「行ったことがある」「行ってみたい(リピート含む)」をそれぞれ回答(複数選択)。比率が高い順にランキングを行った。選択肢は以下のほか、自由記述もできるようにした。

<選択項目(50 音順)>
渋谷ヒカリエ(4/26 OPEN)、新東名高速道路(4/14 OPEN)、ダイバーシティ東京プラザ(4/19 OPEN)、東京ゲートブリッジ(2/12OPEN)、東京スカイツリー(5/22 OPEN)、東京ソラマチ(すみだ水族館、天空などを含む)(5/22 OPEN)、原鉄道模型博物館
(7/10 OPEN)、三井アウトレットパーク木更津(4/13 OPEN)、その他(自由記述)

※掲載の写真については貸与が可能です。ご希望の場合は press@4travel.jp まで必ずご連絡ください。(無断掲載はお控えいただきますよう、お願いいたします)

■知っている・行った・行きたい のTOP3 は「東京スカイツリー」「東京ソラマチ」「渋谷ヒカリエ」が独占

 今回調査した「認知度・訪問率・訪問意欲」のすべての項目において、上位は「東京スカイツリー」「東京ソラマチ」「渋谷ヒカリエ」が占め、人気の高さが伺えた。なかでも「東京スカイツリー」は、6 月にフォートラベルで発表した「東京の人気観光スポットランキング」でも首位を獲得し、現在も東京の人気観光スポットとして首位をキープしている(8 月末現在)。また結果の男女差が浮き彫りとなったことも興味深い。秋の行楽シーズンに向け観光客の動向が注目される。

■認知度:「東京スカイツリー」を「知っている」人は95.0%。2位「東京ソラマチ」(71.3%)、3位「渋谷ヒカリエ」(65.0%)

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング