【FRONTIER】¥74,800~ ASUS製 Z97-Kマザーボード採用ミドルタワー「GAシリーズ」新発売

PR TIMES / 2014年11月21日 14時40分

~M.2 SSD 搭載可能~

インバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:関戸 光雄)(以下、当社)は、2014年11月20日(木)より、ASUS製Z97-Kのマザーボードを採用した高性能ミドルタワー「GA」シリーズの販売を開始いたします。



■製品の概要

このたび発表する新製品は、高い性能と耐久性で定評のあるASUS製Z97-Kマザーボードを採用した高性能ミドルタワーです。次世代規格である10Gb/s M.2ソケットを装備し、メインドライブにM.2 SSDをお選びいただけます。
基本モデルとして、第4世代 インテル(R) Core(TM) i5-4460 プロセッサー(3.20GHz/6MB)、4GBメモリ、500GB HDD(S-ATA3)、600W ATX電源(日本製コンデンサ)をご用意し、ご予算や用途に応じて、最大4.40GHzの高性能インテル(R) Core(TM) i7-4790K プロセッサー(4.00GHz/8MB)[Devil’s Canyon]やASUS製のNVIDIA GeForce GTX900番台シリーズ、高速サムスン製 840 EVOシリーズ SSDやPIONEER製のBlu-ray Diskドライブ、安定&安心の日本製コンデンサ 80PLUS SILVER取得の850W ATX電源など、各種カスタマイズにも対応しています。
OSには根強い人気のある「Windows7」と最新OSの「Windows8.1」の両方をご用意していますので、お好みでお選びください。


■製品の特長

<ASUS製 Z97-Kマザーボード採用>
高い性能と耐久性(7000時間を超える製品テスト)で定評のあるASUS製Z97-Kを採用しています。また、日本製オーディオコンデンサを採用したオーディオ回路や、徹底したノイズ対策で高レベルな音質を実現します。

<品質・信頼性の高い日本製コンデンサ採用>
パソコンの安定した動作には、要となる電気を供給する部品の電源(PSU:Power Suply Unit)が重要です。
恒常的に温度が上がりやすく、高温環境下では安定した電気を供給するのが難しくなりますが、日本製の「105℃コンデンサ」はより安定した電気を供給できるようにも設計されているため、品質や信頼性、耐久性が高く、安心して長くご愛用いただけます。

<大幅スピードアップした新規格M.2 SSD搭載可能>
次世代規格である10Gb/s M.2ソケットを1つ装備し、メインドライブにM.2 SSDをお選びいただけます。
S-ATA3接続のSSDに比べて、OSやアプリケーションの起動スピードが30%以上の高速化を実現します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング