エキナカ専用 小容量炭酸飲料『The・おおいた 日田の梨ソーダ』新発売!

PR TIMES / 2012年4月23日 18時43分



■株式会社JR東日本ウォータービジネス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田村 修)は、2012年5月15日(火)、ジェイティ飲料株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:桃井 郁夫)と共同開発した、エキナカ専用の炭酸飲料『The・おおいた 日田の梨ソーダ』を発売します。
■ブランド梨を贅沢に使用して作ったこの商品は「夏の渇きを潤す大人向け炭酸飲料」をコンセプトに、梨の甘みをさっぱりと楽しめる炭酸飲料です。
■デザインの中に産地である九州・日田の地図や、県が推進する「The・おおいた」ブランドのロゴマークを入れ国産の安心感を演出した、地域密着型果汁飲料です。
■発売日となる5月15日(火)には、大分県庁にて大分県知事・日田市長に発売報告を実施する予定で、商品を通じて地元との交流をさらに深めてまいります。

●商品名
『The・おおいた 日田の梨ソーダ』

●価格
140円(税込)

●容量・容器
280ml  ペットボトル

●販売箇所
JR東日本のエキナカ飲料自販機acure〈アキュア〉・
NEWDAYS、キオスク等

●発売開始
2012年5月15日(火)

●商品特長
◆周囲を山に囲まれた盆地に位置する大分県の日田地方は寒暖の差が激しく梨の生産に適した気候であり、日田産の梨は高級百貨店などでも売られるブランド梨として知られています。

◆エキナカの移動シーンに合わせて持ち運びに便利な「280mlサイズ」を採用するなど、幅広い飲用シーンに対応します。

●デザイン・パッケージ
「The・おおいた」ブランドのロゴマークは大分県外では初めて使用を認可されました。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング