「WRITERS AND PAINTERS」をテーマに バーバリーがロンドンで初のメンズコレクションを発表

PR TIMES / 2013年6月19日 14時46分



【2013年6月18日ロンドン発】
「ロンドンはバーバリーのホームタウンです。クリエイティブなエネルギーに満ちたこの町でメンズコレクションを発表できたことを嬉しく思います。このコレクションでは、英国人作家のアラン・ベネットと画家のデイヴィッド・ホックニーという極めてユニークなスタイルの持ち主をヒントに、独自のスピリットを持った魅力溢れる英国的美意識を表現しました。」 
クリストファー・べイリー、チーフ・クリエイティブ・オフィサー

6月18日、2014年春夏バーバリー プローサムメンズコレクションが、ロンドンのロイヤル・パーク・オブ・ケンジントン・ガーデンズで開催されました。過去10年間ショーを開催してきたミラノから、ブランドの本拠地であるロンドンに場を移して行われた初のコレクションとなります。

最新コレクションは、ヒントとなった英国を代表する作家アラン・ベネットと画家デイヴィッド・ホックニーのユニークなスタイルにちなんで「WRITERS AND PAINTERS」と名付けられています。
テーラリングを軸に、カシミアニットのオーバーサイズコートやジャケット、軽やかなシャツジャケット、撥水加工を施したアウターなど、インドアからアウトドアまで英国紳士の春夏スタイルをリラックスしたトーンで表現しています。アクセントとして、ホックニー作品の鮮やかなカラーパレットに倣ったカラフルなスラウチーバッグやデッキシューズが多数登場したのに加え、ポルカドットやフラワープリントといったポップなモチーフも展開しました。

今回のショーではイントロダクションとして、会場の前に特別に設けられたライブエリアで、若手ミュージシャンをフィーチャーするバーバリーの音楽プロジェクト「BURBERRY ACOUSTIC」の参加アーティストによるライブパフォーマンスが行われたほか、ミュージシャンのタイニー・テンパー、カサビアンのメンバー、セルジオ・ピッツォーノ、カリル・フォン、DJのグレッグ・ジェイムズ、俳優のヒュー・ダンシー、ダグラス・ブース、ジェイミー・キャンベル・バウアー、チェン・クン、チェン・ボーリン、スポーツ界からはセリーナ・ウィリアムズ、マックス・チルトン、英国人モデルのスキ・ウォーターハウスなど多数のセレブリティが来場しました。
ランウェイではバーバリーのキャンペーンモデルを務めるセブ・ブライスやチャーリー・フランス、アレックス・ダンスタンなどが登場しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング