Web制作サービス「BiNDクラウド」に新機能を追加。Instagramとの連携でリアルタイムのアルバムが作成可能に。

PR TIMES / 2014年12月1日 17時37分

ネット上での集客に欠かせない各種ソーシャルサービスとの連携を強化。



株式会社デジタルステージ(本社:東京都世田谷区、代表取締役:熊崎隆人)は、オンラインホームページ作成サービス「BiND Cloud(バインド・クラウド、以下BiNDクラウド)」の追加機能を新たに2014年12月16日(火)より提供することを発表いたします。

Instagramとの連携機能でリアルタイムにアルバムを更新。
情報をシェアできるソーシャルボタンを新たに7種追加。

BiNDクラウドは、ウェブ制作ソフト「BiND for WebLiFE* 7(バインド・フォー・ウェブライフ7)」の搭載機能をほぼクラウド化したオンラインサービスで、2014年8月に正式スタートして以降、ユーザー数を着実に伸ばし続けています。今回の追加機能では、ネット上での集客に欠かせない各種ソーシャルサービスとの連携を主に強化しました。

まずは、画像共有サービス「Instagram」のタイムラインを、BiNDで作成したサイトにリアルタイム表示する連携機能を搭載しました。Instagramに投稿した写真をウェブページの中に自由にレイアウトでき、リアルタイムに更新されるアルバムを作成できます。さらに、新たに「LINE」「Pinterest」「Tumblr」などの人気のソーシャルボタンを計7つ追加し、情報拡散に役立てられます。


そのほか、BiNDクラウドの全3コースのサーバー容量を大幅に増加し、またアプリケーション操作の高速化を図るなど、ビジネスユースのユーザビリティの向上を実現しました。

なお、新規契約者を対象に、2014年12月25日(木)までは特別プラン(通常プロコース2,980円/月のところ、1,980円/月換算(年契約を月換算した場合)にて提供いたします。

※表示価格はすべて税抜価格

---
◆BiNDクラウドの追加機能

【話題のSNSサービスとの連携を充実】


■Instagram連携でリアルタイムのフォトアルバムを

画像共有サービスで人気の高い「Instagram」と連携し、BiNDで作成したサイトにInstagramに投稿した写真をリアルタイムに貼り付けることが可能になります。アルバムのレイアウトは自由に設定ができます。また、ページにソーシャルボタンを貼り付けて情報拡散させる機能では「Pinterest」「Tumblr」「はてな」「LINE」などの主要のソーシャルサービス全7種を新たに追加しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング