【わかさ生活】 サンタクロース来日2012 今年は約2000人に夢と希望と笑顔をお届けしました

PR TIMES / 2012年12月26日 19時41分

~ 丹波市・高槻市・京都市・仙台市・東松島市・女川町を訪問 ~

このたび株式会社わかさ生活は、2012年12月19日~23日にかけて、関西・東北地方にてフィンランド政府公認のサンタクロースを招待し、皆様に夢と希望と笑顔をお届けする企画を実施いたしました。
2012年の来日で1,958人と出逢い、8年間で累計約14,500人の方に夢と希望と笑顔をお届けすることができました。今回のイベント内容・詳細についてまとめたホームページも完成いたしましたので、ご報告いたします。





 このたび、株式会社わかさ生活(本社:京都市下京区、代表取締役:角谷建耀知)は、2012年12月19日~23日にかけて、関西・東北地方にフィンランド政府公認のサンタクロースを招待し、皆様に夢と希望と笑顔をお届けする企画を実施いたしました。
この活動は2005年から継続して実施している企画で、今年で8年目になります。幼稚園や小学校、児童養護施設などを中心にサンタクロース訪問を毎年継続して行っております。
2012年の来日では1,958人と出逢い、8年間で累計約14,500人の方に夢と希望そして笑顔をお届けすることができました。


◆2012年 わかさ生活とサンタクロースは以下の場所を訪問しました◆

【12月19日(水)】

■ 兵庫県丹波市  丹波市の保育園の児童約300人と交流(http://ameblo.jp/wakasa-pr/entry-11429087767.html

 ■ 大阪府高槻市 北欧館高槻店 (http://ameblo.jp/wakasa-pr/entry-11430899337.html) 


【12月20日(木)】 

 ■ 京都府 京都市  京都ライトハウス、大宅家保育園、醍醐児童館を訪問(http://ameblo.jp/wakasa-pr/entry-11431036019.html

 
 【12月22日(土)】

 ■ 宮城県 仙台市  仙台トラストタワー クリスマスイベントに参加(http://ameblo.jp/wakasa-pr/entry-11432670976.html

 【12月23日(日)】 

 ■ 宮城県東松島市 / 牡鹿郡女川町  被災地の仮設住宅を訪問(http://ameblo.jp/wakasa-pr/entry-11433446595.html


【各日程の詳しいレポートや写真は以下のホームページで紹介しています】
http://www.blueberryribbon.jp/activity/finland/santa_2012.html


------ わかさ生活とサンタクロースの関係について ------

 わかさ生活では、主力商品であるサプリメントの『ブルーベリーアイ』の原材料に、北欧産野生種ブルーベリー「ビルベリー」を使用していることへの恩返しとして2005年9月、フィンランドのサンタの森に、もみの木を植樹しました。

 同年12月、そのお礼としてサンタクロースが来日したことをきっかけに、日本とフィンランド双方の理解や友好を深めるための「日本・フィンランド友好プロジェクト」が始動いたしました。

 この活動は今年で8年目になり、幼稚園や小学校、児童養護施設などのサンタクロース訪問を毎年継続して行っております。

また、今年のサンタクロースの東北への訪問は、「昨年に日本で起こった大きな震災により多くの家族や、大切な人を失った人もいる。きっと心がまだ癒えていない子どもたちもいるかもしれない。日本の東北地方を訪れて、夢と希望、そして笑顔を届けに行こう!」との、わかさ生活とサンタクロースの想いから、今回のサンタクロースの東北への訪問が実現いたしました。


------ サンタの森への植樹活動 ------

 わかさ生活は、フィンランドの大自然の恵みに感謝して、サンタクロースが100名の方にお会いするごとに1本、サンタの森に「もみの木」を植樹する活動を行っています。

 今年出逢った人数は1,958人!!

もみの木19本を2013年にサンタの森へ植樹いたします。


 また、わかさ生活のフェイスブックでも、いいね!を利用したもみの木植樹の企画も行っています。
詳しくは、【わかさ生活のフェイスブック】をご覧ください。
 ⇒ http://www.facebook.com/wakasaseikatsu


※掲載している画像の二次利用・転載される場合は、必ず事前にわかさ生活広報担当までご連絡をお願いいたします。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング