スーツに見える作業着×417 EDIFICEコラボモデル徹底解剖動画をYouTubeにて公開

PR TIMES / 2020年4月1日 14時25分

世界初・スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」(以下、WWS)を販売する株式会社オアシススタイルウェア(所在地:東京都港区、代表取締役:中村有沙、 以下:オアシススタイルウェア)は、ベイクルーズグループ(東京都渋谷区)の417 EDIFICE(フォーワンセブンエディフィス)にて、WWS×417 EDIFICEコラボレーションモデルを2020年3月20日(金)より417 EDIFICE店舗で販売しています。この度、417 EDIFICEより新しく開設されたYoutubeチャンネル「STYLE by Le Dome」にて、WWS×417 EDIFICEコラボモデルの徹底解剖動画を公開したことをお知らせします。
(YouTube動画: https://www.youtube.com/watch?v=aiWYvnorR14




[動画: https://www.youtube.com/watch?v=aiWYvnorR14 ]



WWSは“スーツに見える作業着”をコンセプトとし、2018年3月に発売した水道工事業発祥の商品です。ストレッチ性・撥水・速乾・形態安定・自宅洗濯機で丸洗い可能などの高機能性を備えています。

昨年9月に販売を開始したWWS史上初となる417 EDIFICEとのコラボモデルは、WWSの持つ高機能性に加え417 ÉDIFICEらしいデザインが施されたタイトなシルエットとなっており、各店舗で完売が相次ぐほどの人気ぶりとなりました。新色のカーキが加わったコラボモデル第二弾は3月20日(金)から全国の417 ÉDIFICE(※)とオンラインストアのBAYCREW’S STOREで販売されています。(※PULP 417EDIFICEは除く)

ベイクルーズグループにより新しく開設された「ÉDIFICE」「417 ÉDIFICE」「L'ECHOPPE」「WISM」「PULP」を主としたLe DomeメンズブランドのYOUTUBEチャンネル「STYLE by Le Dome」は、ナビゲータースタッフが様々な「モノ」「ヒト」にフォーカスを当て、様々なブランドをご案内していくコンテンツです。動画内ではWWSのディレクターである樋口麗香や417 ÉDIFICEの商品課マネージャーの北野浩規さんが登場し、WWSのコンセプトやこれまでの取り組み、WWS×417 ÉDIFICEコラボアイテムの特長などを紹介しています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/35410/78/resize/d35410-78-614380-2.jpg ]


■WWS×417 ÉDIFICE商品詳細

[画像2: https://prtimes.jp/i/35410/78/resize/d35410-78-109211-0.jpg ]

WWSではおなじみのジップ付きバックポケットやDカンに加え、細いジッパーを使用したジップ付きサイドポケットによって、スタイリッシュなシルエットになっています。パンツの左ポケットはダブルポケットになっており、鍵やスマートフォンを分けて収納できます。

商品名:WWS 417 EX JACKET ¥16,000(税抜)
    WWS 417 EX PANTS ¥12,000(税抜)
カラー : カーキ・ブラック、ダークネイビー、グレー
展開店舗:417 EDIFICE全店(※PULP 417EDIFICEは除く)
オンラインストアBAYCREW’S STORE
https://baycrews.jp/item/detail/417/jacket/20010313000910?q_sclrcd=001

■ワーウェアスーツとは
「スーツに見える作業着」をコンセプトとした次世代のスーツ型作業着です。独自開発の新素材「Ultimex/アルティメックス」を使用することでストレッチ性、速乾・撥水、水洗い可、形態安定などの高機能性とストレスを感じさせない抜群のなめらかさ・手触りを実現しています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/35410/78/resize/d35410-78-772241-1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング