海外での未経験への挑戦が逞しく未来を生きる力になる!2021年度高校生の中長期高校留学募集開始

PR TIMES / 2020年3月19日 16時25分

~現地で学ぶから身につく英語力+人間力。海外留学で人生の選択肢は大きく広がる~

国内・海外教育研修や留学・ホームステイなど、グローバル教育支援に取り組む株式会社アイエスエイ(東京都港区、代表取締役 倉橋 勝)は、学校教育を中心に21世紀を担うグローバルな人材育成に取り組む特定非営利活動法人日本国際交流振興会(JFIE)(東京都港区、理事 池亀 淳)が企画・監修・運営する中長期の高校留学プログラムを同法人の委託を受け、2021年度出発の高校生交換留学・私費留学の募集を開始いたします。
▶企画詳細はこちらを確認ください  https://www.jfie.gr.jp/highschool/



[画像1: https://prtimes.jp/i/16315/79/resize/d16315-79-381228-0.jpg ]

▶海外研修を含む高校生の留学生数は過去最高の4.7万人を記録
文部科学省の平成29年度高校学校等における国際交流等の状況について(令和元年8月発表)によると、高校生の留学数は4.7万人と過去最高を記録しました。3ヵ月未満の海外研修等に参加する高校生が増加する反面、3ヵ月以上の高校留学は4,076人と前回調査から横ばいの結果となっています。
しかしながら、本調査で発表された「(参考)高校生の留学に対する意識調査」によると、「留学したい」と答えた高校生の留学したい理由では「語学力を向上させたい」、「外国の人と友達になりたい」「外国での生活や勉強位興味がある」等の回答が前回比15%以上増となり、海外留学に対する興味・関心は高まっていると考えられます。

▶高校時代の中長期留学だから身につくグローバル社会で生きる力
高校時代の留学は、これまで生きてきた「枠」の外へ踏み出し、様々な苦労や葛藤を乗り越える経験を通して人を大きく成長させる機会になると言われています。
3ヵ月以上の高校留学と海外研修や短期留学との大きな違いは、留学先の学校、ホストファミリー、コミュニティの一員として長期間、日本とは異なる現地の文化、習慣の中で生活をすることです。同年代の生徒達と同じ授業を受け、部活や課外活動に参加し、自分自身でコミュニティを築く経験で様々な葛藤や困難を乗り越えることが、異文化適応力、実行力、コミュニケーション力といったグローバル社会で必要なスキルの基礎となる「人間力」を育む機会になります。

▶1学年間の高校留学帰国生が実感した人間力の成長
2019年に1学年間の高校留学を終え、帰国した高校生達のアンケート結果によると、「英語に自信が持てるようになった」78%に加えて、「ものの見方が変わった、広がった」92%、「知らないことや新しいことをもっと知りたいと思うようになった」90%、「自分の事は自分でするようになった」88%と自己の人間力の成長を実感していることがわかります。
このように高校時代に3ヵ月以上の留学を経験することによって、視野の広がりや、主体性、積極性、自立といった英語力だけではない成長が期待されています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/16315/79/resize/d16315-79-316877-2.png ]

▶2019年冬出発高校留学経験者のコメント
・「自分から行動しなければ何も始まらない」これは、ホストファミリーの家でも学校でも共通して言えることです。恥ずかしがって話しかけずにいたら、何時までも友達はできません。最初は知らない人に話しかけるなんてと思っていたけれど、そんなに大したことは無かったです。相手もフランクに話してくれるはずなので、勇気を出してやってみてください!(出発時 高校1年生 オーストラリア)

・なんでもTRY! 新しい場所で新しいことに挑戦することは、初めの一歩が難しいです。
私は ”Take the risk or lose the chance” という言葉を一年間とても大事に生活しました。恥をかいたりしたけど、失敗もマイナスになりませんでした。日本に帰国してTRYしとけばよかった!と後悔しても遅いから、なんでもとにかくTRY!(出発時 高校1年生 カナダ)

・文化の違いや宗教の違いなど、世界には様々な考え方があることを知ることができました。そして自立することができました。いつも笑顔で周りの人と仲良くなりたいということを表していきましょう。楽しいことも辛いこともたくさんあるけど、それが全て自分の成長に繋がります。自分らしく、意味ある一年になるように!
(出発時 高校1年生 ニュージーランド)

【2021年出発募集要項(画像)】
[画像3: https://prtimes.jp/i/16315/79/resize/d16315-79-547705-1.jpg ]

◆ISAについて
株式会社アイエスエイは「グローバル教育を通して、世界の若者を逞しい自由人に」という経営理念の下、学校法人、教育関係者及び個人のお客様を対象とし、中長期の海外留学やホームステイ、国内における英語教育、国際交流を通してグローバル人材育成の一端を担い続けています。1年間にアイエスエイのプログラムを導入する学校は全国で1,000校、参加された方は約5万人にのぼり、これまで延べ60万人の皆様にプログラムに参加して頂いております。
アイエスエイは、第1種旅行業(観光庁長官登録旅行業第256号)に登録されていますが、一般の国内・海外旅行(観光)は取り扱わず、グローバル人材教育に特化した教育旅行の専門会社です。

【株式会社アイエスエイ】
本  社 :東京都港区港南1-6-41 品川クリスタルスクエア10F
代  表 :倉橋 勝
設  立 :1970年9月26日
事業内容 :海外及び国内教育研修・長期留学、海外大学進学サポート、学校教育イノベーション支援、e-ラーニング
U R L : https://www.isa.co.jp/

【特定非営利活動法人日本国際交流振興会】
本  社 :東京都港区港南1-6-41 品川クリスタルスクエア5F
理  事 :池亀 淳
設  立 :1999年11月16日
事業内容 :高校留学プログラム・青少年海外交流事業・国内英語研修事業全般の企画・監修・運営
U R L : https://www.jfie.gr.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング