香川県・愛媛県・広島県の「REIWA 47キャラバン」を共同開催

PR TIMES / 2020年9月15日 17時15分

生産者と消費者を繋ぐCtoCプラットフォーム「ポケットマルシェ」とイベントを開催



 せとうちDMO(※1)を構成する株式会社瀬戸内ブランドコーポレーション(広島県広島市 代表取締役 藤田明久)及び一般社団法人せとうち観光推進機構(広島県広島市 会長 真鍋精志)は、全国の農家や漁師などの生産者と消費者をつなぐ「ポケットマルシェ」を運営する株式会社ポケットマルシェの代表取締役である高橋博之氏が全国47都道府県を行脚する「REIWA 47キャラバン」について、香川県・愛媛県・広島県での開催を共同で実施することにしました。
 「REIWA 47キャラバン」は、東日本大震災の現場で目にした「生産者と消費者のつながり」を日本中に広げるべく「ポケットマルシェ」を立ち上げた高橋氏が、withコロナ時代の中、参加者との対話を通じて「生産者と消費者が直接つながる」ことの意味を紐解き、「生産者と消費者が直接つながり合う世界」の未来を探ります。
 せとうちDMOでは、主要テーマの1つとして「食」を掲げており、地域の「食」を担っている農家や漁師などの生産者を応援しています。「生産者と消費者のつながり」は、せとうちDMOが目指す「瀬戸内の食」の活性化にとっても重要なテーマと考え、この度のイベントを共同で開催することとなりました。
 ※入場時のアルコール消毒、会場の定員より少ない人数での開催等、新型コロナウイルス感染症への対策を徹底いたします。
【開催概要】
高橋氏が「生産者と消費者のつながり」をテーマに講演を行います
参加者とのトークセッションを通じて、「生産者と消費者がつながる」ことの意味を紐解きます
遠隔地からオンラインでの参加も受け付けます

(香川県会場)
日時:9月25日(金)18時00分~19時50分
場所:サンポート高松5F
(〒760-0019 高松市サンポート2-1)

(愛媛県会場)
日時:9月26日(土)15時00分~16時50分
場所:西予市商工会本所
(〒797-0015 西予市宇和町卯之町3-297)

(広島県会場)
日時:9月27日(日)15時30分~17時45分
場所:県立広島大学 広島キャンパス
(〒734-8558広島市南区宇品東一丁目1番71号)
※開催スケジュールの詳細確認やお申し込みはHPから。「47キャラバン」で検索ください。
[画像1: https://prtimes.jp/i/31538/79/resize/d31538-79-357760-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/31538/79/resize/d31538-79-393654-1.png ]

※1 せとうちDMO・・・官民が参画する一般社団法人せとうち観光推進機構と金融機関・域内外の民間企業が参画する株式会社瀬戸内ブランドコーポレーションで構成。DMOはDestination Marketing/Management Organizationの略。観光需要の創出と商品やサービスの供給体制の強化を行いながら、多様な関係者とともに持続可能な観光地域づくりを推進している。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング