“音楽の甲子園” 『閃光ライオット2012』 5周年のありがとう!閃光ライオット感謝祭 開催決定!!

PR TIMES / 2012年10月30日 16時6分



TOKYO FM(株式会社エフエム東京 本社:東京都千代田区、代表取締役冨木田道臣)、Sony Music (株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント 本社:東京都千代田区、代表取締役 北川直樹)、KDDI(KDDI株式会社 本社:東京都千代田区、代表取締役社長 田中孝司)は音楽の甲子園とも言うべき、10代限定の“ロック”フェス『閃光ライオット』開催5周年を記念して、11月4日(日)に『5th Anniversary! 閃光ライオット感謝祭』を、Shibuya O-WESTで開催いたします。この模様は、11月5日(月)、TOKYO FM系『SCHOOL OF LOCK!』にて放送いたします。当日券も販売予定です。

『閃光ライオット』はTOKYO FM系の10代向け人気番組「SCHOOL OF LOCK!」と、Sony Music、KDDIが共同で主催する10代限定では日本最大の音楽フェスで、2008年よりスタートしました。毎年の参加者たちのパフォーマンスがハイレベルであることはもちろん、過去の出場者たちが続々とメジャーデビューを果たし、次世代の音楽シーンを担う中心となっていることも、今大会が業界内外共に、高い注目を集めている大きな理由となっています。(これまでの『閃光ライオット』の様子やイベントの詳細 :http://www.tfm.co.jp/lock/riot/
この度、これまでの『閃光ライオット』に出場し、その後デビューを果たした7組のアーティストと、今年のグランプリアーティストが1夜限りの共演を果たします。会場は、閃光ライオット3次審査東京大会会場でもある、Shibuya O-WEST!チケット価格は1,569円(行こーロック!)で、10代のお財布にもやさしいお値段です。当日券も販売予定!こちらも同じく、1,569円です。

出演アーティスト
Brian the Sun/THE NAMPA BOYS/SHIT HAPPENING/The SALOVERS/ブライアン新世界/PAGE/片平里菜/バンクス

また、今年9月2日(日)に行われた「閃光ライオット2012」に関しても多くのファンの方のリクエストにお応えした取り組みが展開予定です。
まず、11月5日(月)、auビデオパスでは、LISMO WAVE、ケーブルテレビ95局、スペースシャワーTVの当日生放送ではお届けできなかった、ファイナリスト9組の演奏曲全てを再編集した、「閃光ライオット 2012」ディレクターズカット版のVOD配信が決定!このコンテンツは12月以降、イッツ・コミュニケーションズ、横浜ケーブルビジョン、J:COM、JCNのケーブルテレビ72局のコミュニティチャンネルでも放送が決定しております。
さらに、12月5日(金)には、「閃光ライオット2012」のコンピCDのリリースも発売決定!収録曲は、「閃光ライオット2012」に出場したファイナリスト9組の音源で、着うたで好評だった楽曲を新たにレコーディングしなおして収録したもの。こちらも690円という激安プライスで発売です。
若いアーティストの才能を、是非、その目で、耳で確かめてください!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング