都築電気、プロゴルファー稲見 萌寧(いなみ もね)選手との所属契約を更新

PR TIMES / 2020年1月20日 16時5分

 都築電気株式会社(代表取締役社長:江森 勲、本社:東京都港区、以下当社)は、所属プロゴルファーの稲見萌寧選手との契約を更新しました。
 稲見選手は2019年1月より当社所属選手として、7月開催の「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」での初優勝をはじめ、LPGAツアーにおける多くの試合で活躍しました。プロ初年度にして賞金ランキング13位という好成績を収めたほか、「LPGAアワード 新人賞」「GTPA ルーキー・オブ・ザ・イヤー」にも表彰され、業界の注目を集めています。
 当社はスポーツ選手の育成を通した社会貢献を行っており、プロ初年度から高い目標に向かい努力と挑戦を続ける稲見選手の更なる飛躍をサポートするため契約更新に至りました。
 稲見選手は2020年も当社ロゴの付されたウェアを着用して試合に参加する他、当社イベント等の広告宣伝活動へ継続して参加予定です。



[画像: https://prtimes.jp/i/8034/80/resize/d8034-80-425241-0.png ]


■本発表にあたり、稲見選手より以下のコメントを頂戴しています
 都築電気株式会社様所属として2年目のシーズンを迎えられることを心から嬉しく思います。
 昨年は、ルーキーイヤーで不安な事も沢山ありましたが、社員の方々が全国各地の試合会場へ応援に駆けつけてくださり、温かい応援のおかげで初優勝を挙げる事ができました。
 この結果に満足する事なく、更なる高みを目指して、失敗を恐れず様々な事にチャレンジし続けたいと思います。
 今年は開幕からツアーにフル参戦できますので、複数回優勝、公式戦優勝も視野に入れて頑張ります。引き続き応援宜しくお願い致します。

■2019年の主な戦績(参加27試合中、トップ10入賞の11試合)
 センチュリー21レディスゴルフトーナメント:優勝
 ニッポンハムレディスクラシック:2位タイ
 富士通レディース2019:2位タイ
 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン:3位タイ
 NOBUTA GROUPマスターズGCレディース:3位タイ
 パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント:5位タイ
 スタンレーレディスゴルフトーナメント:6位タイ
 北海道meijiカップ:7位タイ
 Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント:9位タイ
 資生堂アネッサレディスオープン:9位タイ
 伊藤園レディスゴルフトーナメント:9位タイ

■都築電気株式会社について
(URL: https://www.tsuzuki.co.jp/
 当社は「情報ネットワークソリューションサービス」と「電子デバイス」において、ICTサービスを提供する企業です。都築グループは12社・2,500名でお客様の企業価値向上に取り組み、社会課題の解決を目指しています。
 当社ではスポーツを通した社会貢献を行っており、本年度は稲見選手への支援のほか、東日本大震災復興支援サイクルイベント「ツール・ド・東北」や、企業対抗スポーツイベント「ザ・コーポレートゲームズ東京」へ協賛しています。
 また社員の健康増進・コミュニケーション活性化にも注力しており、スポーツ庁の「スポーツエールカンパニー」および東京都の「東京都スポーツ推進企業」に認定されています。

■本件に関するお問い合わせ先
 報道関係からのお問い合わせ先
 都築電気株式会社 広報・IR室 平井・北浦・西田
 TEL:03-6833-7780 E-mail:pr@tsuzuki.co.jp

*記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
*プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後、予告なしに変更されることがございますのでご了承ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング