株式会社ケンコー・トキナー、米ミード社製の入門者向け天体望遠鏡を11月27日に発売。

PR TIMES / 2014年11月28日 9時54分

70mm~90mmの光学レンズを採用した3モデル。

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区、代表取締役社長:山中 徹)は、ミードインスツルメンツ社[Meade Instruments Corp.](アメリカ、カルフォルニア州、CEOJoseph A. Lupica, Jr.)製の天体望遠鏡3機種「AZM-70」、「AZM-90」、「EQM-70」を全国量販店、光学専門店にて11月27日より発売開始いたします。オープン価格ですが、想定販売価格(税別)はAZM-70が16,000円程度、AZM-90が27,500円程度、EQM-70が18,500円程度です。



口径70mm屈折式・経緯台式天体望遠鏡

MEADE AZM-70


米国ミード社の入門者向け天体望遠鏡です。入門者でも扱いやすい屈折式の光学系を、架台部は上下・左右の動きで扱いやすい経緯台式を採用しました。

従来品の入門用天体望遠鏡は口径60mm近辺のものが多く発売されてきましたが、AZM-70は多くの光を集められるよう70mmの光学レンズを採用。また、接眼レンズも天体観測しやすいよう、アメリカンサイズアイピースが付属されています。

三脚には、軽量のアルミ伸縮三脚を採用。軽量で扱いやすく、お好みの高さに変えることができます。

月のクレーターやガリレオ衛星、木星の輪、星雲・星団など、多くの天体を手軽に観測するのに最適です。


JANコード:0709942997057

[2014年11月27日発売] オープン価格

光学系:屈折式(アクロマート)
対物レンズ径:70mm
焦点距離:700mm
F値:F10
極限等級:11等星
集光力:100倍
分解能:1.66秒
ファインダー:等倍ドットファインダー
架台部:フォーク式経緯台
三脚:アルミ伸縮三脚
接眼レンズと倍率:MA26mm(26.9倍/53.8倍)、MA9mm(77.8倍/155.6倍)
(通常時/2倍バーローレンズ使用時)
サイズ:980×980×1,320mm
重量:3.38kg
付属品:接眼レンズ2個、2倍バーローレンズ、天頂エレクティングプリズム、等倍ファインダー、取扱説明書、保証書


口径90mm屈折式・経緯台式天体望遠鏡

MEADE AZM-90


米国ミード社の入門者向け天体望遠鏡です。入門者でも扱いやすい屈折式の光学系を、架台部は上下・左右の動きで扱いやすい経緯台式を採用しました。

従来品の入門用天体望遠鏡は口径60mm近辺のものが多く発売されてきましたが、AZM-90はより多くの光を集められるよう90mmの光学レンズを採用。また、接眼レンズも天体観測しやすいよう、アメリカンサイズアイピースが付属されています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング