2020年『6月生まれベビーの名づけトレンド』発表!6月が見頃「葵」を用いた名前が大人気!女の子「陽葵(ひまり)」「葵(あおい)」が人気! 男の子は青々しい自然をイメージする「碧(あおい)」が急上昇★

PR TIMES / 2020年7月8日 14時40分

妊娠・出産・子育ての毎日を笑顔にする、ママと専門家をつなげるプラットフォーム企業、株式会社ベビーカレンダー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:安田啓司、以下「ベビーカレンダー」)は、赤ちゃんの名づけ調査件数日本最大級! 2019年に「赤ちゃんの名づけ・名前ランキング」( https://nazuke-nameranking.jp/)サイトを開設しました。2020年6月生まれのお子さん14,815名(女の子:7,253名、男の子:7,562名)を対象に『6月生まれベビーの名づけトレンド』に関する調査を実施しました。調査・分析の主なポイントは以下の通りです。



<調査結果のサマリー>


6月生まれの女の子の名前、6月に見頃を迎える「葵」を用いた名前が大人気!
6月よみ、女の子は「二音ネーム」人気増、男の子は帝王「はると」が圧倒的人気!
6月漢字、女の子は「六」のつく「生まれ月ネーム」も! 男の子は初めて「斗」が1位に


【 6月生まれの赤ちゃんに人気の名前ランキングTOP10 】

[画像1: https://prtimes.jp/i/29931/80/resize/d29931-80-480084-0.jpg ]

1. 6月生まれの女の子の名前、6月に見頃を迎える「葵」を用いた名前が大人気!
 6月生まれの女の子に人気の名前1位は「陽葵(主なよみ:ひまり)」、2位「結菜(ゆいな、ゆな)」、3位「紬(つむぎ)」でした。6月は葵の花が見頃を迎えることから、別名「葵月(あおいづき)」ともいわれています。アオイ科の植物「葵」は、さまざまな種類があり、多様な色の花を咲かせます。太陽に向かって育つ性質をもち、すっくと咲き誇る堂々とした立ち姿であることから「すくすくと健康に、丈夫に育ちますように。個を大切にし、輝きますように」という願いを込めた親御さんたちの想いも感じられます。

「陽葵」は5月に続き、2カ月連続で1位を獲得し、1カ月で「陽葵」と名づけられた人数は過去最多でした。6位に「葵(あおい)」もランクインしており、「葵」を用いた季節感のある名づけが好まれていたことがわかります。

 6月生まれの男の子に人気の名前は、1位「蓮(れん)」、2位「悠真(主なよみ:ゆうま、はるま)」、3位「樹(いつき)」という結果でした。1位「蓮」は2カ月連続で1位でした。5月に27位だった「碧(あお、あおい)」が、6月は7位へ大きくランクアップしています。「碧」は「あお」や「みどり」と読み、自然が生み出す美しい青緑色を表します。春に芽吹いた新緑が青々しく茂る6月のイメージにぴったりの名前です。

【 6月生まれの赤ちゃんに人気の名前のよみランキングTOP10 】

[画像2: https://prtimes.jp/i/29931/80/resize/d29931-80-959822-1.jpg ]

2. 6月よみ、女の子は「二音ネーム」人気増、男の子は帝王「はると」が圧倒的人気!
 6月生まれの女の子に人気のよみ1位は「めい」、2位「ひまり」、3位「あおい」でした。TOP10中、6つの名前が近年人気の高い「二音ネーム」でした。「めい」は5月に続き2カ月連続1位、「ひな」は5月17位から6月8位へ、「ゆあ」は5月19位から6月9位へそれぞれ大きくランクアップしていました。

 6月生まれの男の子に人気のよみ1位は「はると」、2位「はるき」、3位「みなと」でした。「はると」はここ数年、月間ランキング1位を一度も譲っていない男の子のよみの帝王です。6月は2位「はるき」に約2倍の人数差をつけて圧勝し、ダントツ1位をキープしていました。

 また、6月の別名「葵月」の影響か、「あおい」という読みの人気も高まっており、女の子は3位、男の子は6位にランクインしています。

【 6月生まれの赤ちゃんに人気の名前の漢字ランキングTOP10 】

[画像3: https://prtimes.jp/i/29931/80/resize/d29931-80-704528-2.jpg ]

3. 6月漢字、女の子は「六」のつく「生まれ月ネーム」も! 男の子は初めて「斗」が1位に
 6月生まれの女の子に人気の漢字1位は「菜」、2位「花」、3位「莉」でした。2020年1月以降、「菜」と「花」が毎月1位をせめぎあっており、女の子の名づけで特に多く使われています。6月は僅差で「菜」が1位となりました。ランク外ですが、「柚」が5月32位から6月は24位へランクアップしていました。6月の季語に「柚の花」があることから、6月の女の子の名前で積極的に用いられたのかもしれません。

 また、6月にちなんで、名前に「六」がつく名前を調査したところ、「六花(りっか)」「六希(むつき)」など9名に「生まれ月ネーム」が名づけられていました。

 6月生まれの男の子に人気の漢字1位は「斗」、2位「大」、3位「翔」という結果でした。「斗」は初めての1位獲得です。近年男の子の名づけでは、「○○と」と読む「と止めネーム」が一大ブーム! 6月はよみランキングでも5つの「と止めネーム」がランクインしており、「斗」はこの「と止めネーム」で多く使われていたことがわかります。6月生まれの男の子の名前では、5位「湊斗(主なよみ:みなと)」のほか、12位「陽斗(主なよみ:はると)」、24位「結斗(主なよみ:ゆいと、ゆうと)」、24位「悠斗(主なよみ:ゆうと、はると)」などで使われていました。


<調査概要>
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」「ベビーカレンダー全員プレゼント」のサービスを利用された方
調査期間:2020年6月1日(月)~2020年6月25日(木)
調査件数:14,815件(女の子:7,253件/男の子:7,562件)


<名づけ・名前ランキング検索>

[画像4: https://prtimes.jp/i/29931/80/resize/d29931-80-330730-3.jpg ]

赤ちゃんの名前、よみのランキングを検索できる「赤ちゃんの名づけ・名前ランキング」サイトを開設しました。また、2010年以降の年間名前ランキングや、赤ちゃんの名づけエピソード大賞、名づけトレンドなど今知りたい名前に関する情報をまとめています。ぜひご覧ください。

▼「赤ちゃんの名づけ・名前ランキング」はこちら
https://nazuke-nameranking.jp/

▼「2019年赤ちゃんの名前ランキング」はこちら
https://baby-calendar.jp/special/name


<ベビーカレンダーとは>
『ベビーカレンダー』は、月間600万人以上が利用している、医師・専門家監修の妊娠・出産・育児の情報サイトです。妊娠してから赤ちゃんが1歳になるまでの間、赤ちゃんの成長に合わせて、毎日必要な情報をお届けします。またこの度、『ベビーカレンダーアプリ』は第12回キッズデザイン賞の「子どもたちを産み育てやすいデザイン 個人・家庭部門」において、「少子化対策担当大臣賞」を受賞しました

表彰式の様子はこちら▶ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000029931.html
そのほかのニュースリリースはこちら▶ https://baby-calendar.jp/smilenews/release

<ベビーカレンダーが目指すところ>
「赤ちゃんとの毎日を、もっとラクに!もっと楽しく!」
私たちは、すべてのママと赤ちゃんが笑顔で毎日を過ごせる世の中を作っていくことを使命と考えています。そんな幸せそうなママたちの姿をみて、ママや未来のママたちに「子どもを産みたい!」「もっと子育てをしたい!」そう思ってもらえたら……。

そのためには、良いお母さんを目指すことより、幸せに笑えるお母さんであることが大切だと思っています。なぜなら、ママの笑顔は赤ちゃんにとって、いちばんの栄養であり、幸せなのですから。

時には手を抜いたっていい、完璧じゃなくていい。ただでさえ大変な育児を少しでもラクにすることができたら、そして赤ちゃんと楽しく向き合える時間を持ってもらえたら、私たちはそう願って止みません。だからこそ、私たちは楽しいだけではなく、安心かつ信頼できる正しい情報を提供し続けていきたいと思っております。

<公式SNSからも最新情報更新中!>
Facebook: https://www.facebook.com/babycalendar/
Twitter: https://twitter.com/baby_calendar
Instagram: https://www.instagram.com/babycalendar/
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCFblSCmHFCkHiFXsrcksuhA

<医師・助産師・管理栄養士監修の動画シリーズも公開中!>

[動画1: https://www.youtube.com/watch?v=w9KOwGgg85g ]



[動画2: https://www.youtube.com/watch?v=S6q7ivJ1nsE ]



<会社概要>
■社名:株式会社ベビーカレンダー( https://corp.baby-calendar.jp
■本社所在地:〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-38-2 ミヤタビルディング10F
■代表者:代表取締役 安田啓司 ■設立年月日:1991年4月
■主要事業:産婦人科向け事業、メディア事業

<運営メディア一覧>
■ベビーカレンダー:医師・専門家監修の妊娠・出産・育児の情報サイト
URL: https://baby-calendar.jp/
■ウーマンカレンダー:大人女子によるオトナ女子のためのアンチエイジングサイト
URL: https://woman-calendar.jp/
■介護カレンダー:高齢者向け介護施設検索サイト
URL: https://kaigo-calendar.jp/
■赤ちゃんの名づけ・名前ランキング:赤ちゃんの名前、よみのランキング検索サイト
URL: https://nazuke-nameranking.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】 
株式会社ベビーカレンダー 担当:大脇 香織
TEL:03-6631-3600 FAX:03-6631-3601 MAIL:info@baby-calendar.jp
※本調査内容をご使用いただく際は、出典の記載をお願い申し上げます。また、画像データ等の改変はご遠慮ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング