『dビデオ powered by BeeTV』がAppleTVに対応 テレビ視聴がさらに便利に!

PR TIMES / 2014年8月20日 12時37分

 当社が運営し、株式会社NTTドコモ(以下「ドコモ」)が提供する定額制動画配信サービス『dビデオ(R) powered by BeeTV』(以下「dビデオ」)は、AppleTV「AirPlay」に対応いたします。5月に発売された新デバイス「Chromecast」や、「HDMIケーブル」、「SmartTV dstick」など、テレビ視聴機能を拡充してまいりましたが、今回のAppleTV「AirPlay」対応でさらに利便性が高まります。今月下旬には初の試みとして「a-nation stadium fes.2014」東方神起のライヴステージを独占生配信するなど、視聴環境とコンテンツの両面の拡充を今後も進めてまいります。



● dビデオ AppleTV「AirPlay」対応に関する概要
【対応開始日】2014年8月20日より利用可能
【視聴方法】
1. iPhoneやiPadもしくはMacOSのPCとApple TVを同じWi-Fiネットワークに接続
2. dビデオを起動し「AirPlay」アイコンをタップ
3. dビデオで観たい動画を選択

● AppleTV「AirPlay」について
 同じWi-Fiネットワークに接続されているiPhoneやiPadに表示されているコンテンツを、Apple TVを経由し、テレビやスピーカーにワイヤレスでストリーミングし、大画面に映し出すことが可能。

● dビデオ powered by BeeTVについて
 「dビデオ powered by BeeTV」(http://video.dmkt-sp.jp/)とは、国内最大級の会員数を誇る定額制の動画配信サービス。約20,000タイトルの映画・ドラマ・アニメ・音楽・BeeTVが見放題で、さらに新作映画のレンタルも可能。スマートフォンだけでなく、テレビ・パソコン・タブレットなど個人のライフスタイルに合わせて自由に動画を楽しむことができる。
※デバイス/OSによってはコンテンツに一部非対応のものがあります。
※「dビデオ」は、NTTドコモの商標または登録商標です。

以 上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング