Supershipの「ScaleOut DSP」、動画広告配信プラットフォーム「UnrulyX」とのRTB接続を開始

PR TIMES / 2019年9月5日 11時40分

良質なプレミアムメディアへ、より安心・安全で効果的な広告配信が可能に

Supership株式会社(以下、Supership)の広告主向けアドプラットフォーム「ScaleOut(スケールアウト) DSP」は、アンルーリー・メディア株式会社が提供する動画広告配信プラットフォーム「UnrulyX」とのRTB接続を開始いたしました。



[画像: https://prtimes.jp/i/26286/82/resize/d26286-82-889147-0.png ]

「UnrulyX」は、親会社のNews Corpが運営するサイトなどの良質なプレミアムメディアへ、適正な単価と適切なフォーマットで動画広告を配信できるプラットフォームです。ブランドセーフティの専任チームを設置し、Trustworthy Accountability Group(TAG)などの団体から認定を受けるなど、安心・安全への評価が高く、世界のトップブランド企業が導入しています。

「ScaleOut DSP」は、Supershipが利用可能な正確かつ豊富なデータを活用し、きめ細やかにセグメントした的確なターゲットへ広告を配信する広告主向けアドプラットフォームです。
これまで、外部サービスを経由し「UnrulyX」の広告在庫を買い付けることが可能でしたが、このたびの接続により、広告主は良質な配信面への動画広告の配信をより適正な単価で実現することが可能となりました。

「ScaleOut DSP」では、今後も国内外の優良SSPとの接続や、グループ会社でアドベリフィケーション事業を手がけるMomentum株式会社との取り組みなどを進め、ブランド広告主をはじめとする企業の安心・安全で効果的なデジタルマーケティング活動を支援してまいります。

【アンルーリー・メディア株式会社について】 https://jp.unruly.co/for-advertisers/
アンルーリーは、信頼できるビデオ・マーケットプレイスを提供する動画広告テクノロジー企業です。独自に保有する感情データとターゲティング、そして業界における最高峰のブランドセーフティ認定であるTAGを持ち、高いキャンペーン効果を求める世界の広告主企業と高い収益性を求めるパブリッシャーから支持されています。2015年に米ニューズ・コープに買収されました。

【ScaleOut DSPについて】 https://supership.jp/business/scaleout/
「ScaleOut DSP」は、独自データを活用した高精度なターゲティング配信や媒体開示型の詳細なレポーティング機能によって、より効果的、効率的な広告運用を多様な広告フォーマットにて可能にする広告主向け配信プラットフォームです。データを基盤にしたインサイト分析でユーザーの見える化を図り、広告配信によるマーケティングを加速させます。

【Supership株式会社について】 https://supership.jp/
Supership株式会社は、デジタル広告、データコンサルティング、VR事業など、データとテクノロジーを活用した事業を展開するデータテクノロジーカンパニーです。
様々なスタートアップの共創体であるSupershipホールディングス株式会社の中核企業として、データとテクノロジーの力で世の中の解像度をあげていき、新たな価値をパートナーとともに共創していきます。

所在地 :東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山ビル
事業内容:デジタルトランスフォーメーション事業(マーケティングテクノロジーサービス、データテクノロジーサービス)
代表者:代表取締役社長CEO 大朝 毅

<サービスに関するお問い合わせ先>
Supership株式会社 ScaleOut DSP担当
so-sales@supership.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング