【西武池袋本店】菓子鉢や茶器など約100点を展示販売『菓子を楽しむ器展』

PR TIMES / 2018年7月24日 17時1分

■2018年8月2日(木)~12日(日)

池袋本店6階、西武アート・フォーラムでは「菓子を楽しむ器展」を開催いたします。会場では、展覧会のために制作された特別企画品をはじめ、白磁の美しい有田焼と、やわらかな器肌が魅力的な萩焼をご紹介します。



白磁の人間国宝の作品も!菓子鉢や茶器など約100点を展示販売
親子作家6組、14名が作り出す、有田焼・萩焼の菓子を楽しむ器の作品をお楽しみいただけます。
<作品例>
[画像1: https://prtimes.jp/i/31382/82/resize/d31382-82-833422-0.jpg ]

井上 萬二 「白磁緑釉牡丹彫文菓子鉢」 (径:24.2cm、 高さ:8.0cm)162,000円
極められた轆轤成形による品格溢れる器体に彫り込まれた牡丹の姿が、2種類の釉薬の掛け分けによって、鮮やかに浮かびあがっています。白磁の人間国宝・井上萬二氏の作品です。

[画像2: https://prtimes.jp/i/31382/82/resize/d31382-82-102998-1.jpg ]

井上 康徳 「白磁青釉波文菓子鉢」(径:22.0cm、高さ:7.0cm)70,200円
器体全面に施された波文に清涼感ある青釉がコラボした、夏にふさわしい現代感覚溢れる作品です。父である井上萬二氏とは趣きを異にする作品世界を目指す作者の意思が感じられます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/31382/82/resize/d31382-82-369473-2.jpg ]
庄村 健 「麦文煎茶碗 五客組」(径:8.0cm、高さ:5.8cm)32,400円
白磁に染め入るように描かれた麦文様が温かみを感じさせ、お茶の時間を優雅に演出してくれそうな煎茶碗です。作者の人柄そのものの、柔らかさと穏やかさを感じさせてくれる作品です。

有田焼若手作家の限定特別企画品と限定菓子をセットに
有田焼の若手作家を代表する庄村久喜氏の限定企画作品と、その作品からイメージを得た俵屋吉富の限定菓子をセットでご紹介します。
[画像4: https://prtimes.jp/i/31382/82/resize/d31382-82-109043-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/31382/82/resize/d31382-82-692831-4.jpg ]

庄村 久喜 「白妙彩磁 雪の華」 81,000円 ※限定60セット
内容:皿2:径17.5×高さ3.0cm、カップ2:径8.5×高さ7.0cm、ソーサー2:径16.0×高さ2.5cm、ミルクピッチャー1:径5.5×高さ5.5cm
《セット菓子》俵屋吉富 細工羊羹「水灯り」/御干菓子「月雪花の時」
内容:細工羊羹1棹、麩焼3枚入×2袋、有平糖3個入×2袋、打物2個入×3袋、干琥珀4個入×3袋、押物2個

【催事概要】
■タイトル:菓子を楽しむ器展
■会期:8月2日(木)~12日(日)※最終日は当会場のみ午後4時閉場
■会場:西武池袋本店6階=西武アート・フォーラム
■作品展示数:約100点
■出品作家(順不同・敬称略):井上萬二、井上康徳、井上祐希、庄村健、庄村久喜、中尾恭純、中尾英純、中尾純、岡田裕、岡田泰、波多野善蔵、波多野英生、三輪壽雪(十一代休雪)、三輪和彦

…西武池袋本店…
住所:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1
電話番号:03-3981-0111(大代表)
営業時間:10:00~21:00 *日・祝休日は~20:00(不定休)
ホームページ: https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/
Facebook: https://www.facebook.com/seibuikebukuro.official
Twitter: https://twitter.com/seibu_ike
LINE:@seibu-ikebukuro




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング