日系LCC3社“利用した”は12.5% 利用率は「ジェットスター・ジャパン」がトップ

PR TIMES / 2012年12月6日 17時5分

「LCC元年」とも呼ばれた2012年。日系のLCCである「エアアジア・ジャパン」、「ジェットスター・ジャパン」、「ピーチ・アビエーション」の3社の就航は注目を集め、盛り上がりをみせた。そこで今回フォートラベルではこの3社のLCCの利用状況に関して、フォートラベルユーザーを対象に調査を行った。



 フォートラベル株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 井上英樹、以下、フォートラベル)は、運営する「旅行のクチコミサイト フォートラベル」(http://4travel.jp/)にて、「格安航空会社(LCC)の利用」に関するアンケート調査を実施いたしました。結果を以下にご報告いたします。


◆「エアアジア・ジャパン」、「ジェットスター・ジャパン」、「ピーチ・アビエーション」“利用したことがある”人は12.5%。利用率は「ジェットスター・ジャパン」がトップ。満足度は3社とも“期待通り”。

 3社のLCCを利用したことがあるか調査したところ、12.5%が「ある」と回答。利用したことがない人は87.5%だった。
 利用したLCCのうち利用率トップは「ジェットスター・ジャパン」で、60.1%が「利用した」と回答した。「ジェットスター・ジャパン」は、今夏に行った調査でも「今後利用したい」と回答した人が多く就航前から注目を集めており、その調査結果を裏付ける形となった。実際に「ジェットスター・ジャパン」を利用した人のコメントをみると「客室乗務員やスタッフの対応がよかった」「乗り心地がよかった」などの声があがっていた。
続いて利用者が多かったのは「エアアジア・ジャパン」で、32.1%が「利用した」と回答した。利用した人からは「価格が安い」「座席が快適だった」などのコメントが寄せられている。そして、「ピーチ・アビエーション」は28.0%の人が「利用した」と回答。コメントからは「純正の日本企業のため、親しみが持てた」「機体がきれいだった」といった声があがっていた。
 なお、3社に共通して「搭乗前はあまり期待していなかったが、不満や不自由なく利用できた」という声が多い。また、利用後の満足度を「期待以上だった」、「期待通りだった」、「期待以下だった」の3段階で聞いたところ3社とも、“期待通り”と回答する人が半数以上を占めた。一方で「期待以下だった」と回答した人の理由として、遅延や欠航が挙げられた。特に問題なく利用できた旅行者はLCCならではの価格の安さと、それに見合ったサービスやシステムに納得し利用しているようだ。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング