「リノベーション完成内見会」開催レポート!

PR TIMES / 2014年3月17日 17時51分

3/15(土)、リノベーション居室を一般公開する内見会を開催!



2014年3月15日(土)、クラスコによる「リノベーション完成内見会」が開催されました。
この内見会は、築40年の「CONTENTO SOUTH」(元県営住宅)という物件のリノベーション事例を公開するものです。当日はリノベーションに興味のあるオーナーさまや、お部屋探しのお客さま、持ち家へのリノベーションをご検討されている方など、約60名の方にご来場いただきました。
クラスコでは、人口減少に伴う空室の増加や物件の老朽化を受け、これら諸問題の解決のために5年前よりリノベーション事業を展開しています。現在では200室以上の賃貸マンションや売買物件に弊社のリノベーションが行われています。さらに、これらのリノベーションノウハウをパッケージ化した全国リノベーションブランド「リノッタ」も、全国140店舗以上に導入されており、現在も新しいコンセプトのリノベーションを次々に生み出しています。
今回内見会を行ったリノベーション物件も、解体時に床下から出てきた古材の質感に着目し、アクセントとして内装に使用するなど、特徴的なお部屋に仕上がっています。新築にはない深みのあるデザインで、リノベーションならではの、古さと新しさが融合した空間となっています。
ご参加いただいた方からは、「写真以上にキレイな部屋だった」、「工事費用が安いのにクオリティが高くて驚いた」、「改装前と間取りが全然違い、興味深い」、「自分の家もぜひリノベーションしたい」という声をいただきました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング