【JAF滋賀】「交通安全フェア」にシートベルトコンビンサーを出展!!

PR TIMES / 2014年9月25日 10時11分

~『平成26年秋の全国交通安全運動』実施中!~



 JAF滋賀支部(一般社団法人日本自動車連盟 滋賀支部 支部長 大江伸夫)は、平成26年9月22日(月)にフレンドマート瀬田川店駐車場(大津市瀬田)で開催された「交通安全フェア(主催:大津安全運転管理者協会)」に時速5kmの衝突体験ができるシートベルトコンビンサーを出展し協力しました。
 
 当日は買い物客など66名の方に体験いただき、全席でのシートベルト着用の必要性を啓発しました。また、「リフレクBOX」による反射材体験コーナーも併せて出展し、反射材の効果についても啓発を行いました。

 参加者からは「低速でもシートベルトが必要なことがよくわかりました」「後席でもシートベルトを必ず着用します」「夜間は反射材を積極的に身につけます」等の感想をいただきました。

 JAF滋賀支部では今後も交通安全イベントに積極的に協力してまいります。


『JAF地域情報(滋賀支部)活動報告ページ』

  http://jafevent.jp/event_info/area_info/report.php?From=detail&contribution_id=81650

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング