真のモーターサイクルレジェンドを讃えて 新型 BONNEVILLE T120 & T100 BUD EKINS Special Edition 発表

PR TIMES / 2019年11月7日 9時15分

トライアンフモーターサイクルズジャパン株式会社(代表取締役社長:野田一夫、本社:東京都港区)は、本日、新型 BONNEVILLE T120 & T100 BUD EKINS Special Editionを発表します。



2020年、トライアンフは象徴的なBonneville T120及び T100の2つのスペシャルエディションを発表します。このスペシャルエディションは、バド・イーキンズの象徴的な名前とレジェンドを讃えるものです。1960年代モーターサイクル界の偶像であったバドは、ハリウッドのプロスタントマンであるとともに、モトクロスやデザートレースのトップレーサーでもありました。また、第二次世界大戦を描いた映画『大脱走』の中で、友人でもありISDTパートナーでもあったスティーブ・マックイーンのスタントマンとして、あの最も有名なオートバイでの大ジャンプをやってのけたライダーでもありました。今回発表される美しい2つの新型スペシャルエディションは、カリフォルニアにインスパイアされた今回限りのバド・イーキンズ・ペイントスキームと、様々なディテールやタッチを特長としています。

Bonneville T100 Bud Ekins Special Editionメーカー希望小売価格は1,293,500円(税込)、Bonneville T120 Bud Ekins Special Editionメーカー希望小売価格は1,567,500円(税込)となります。日本発売時期は、2020年春予定。

[画像1: https://prtimes.jp/i/31383/84/resize/d31383-84-496345-0.jpg ]


2つのスペシャルエディション:


各モデルは、専用の2カラーペイントスキーム、ハンドペイントによるコーチライニング、トライアンフ車に初めて用いられるトライアンフのヘリテージロゴ
ユニークなカリフォルニア「フライング・グローブ」バド・イーキンズのタンクロゴ
カリフォルニア「フライング・グローブ」バド・イーキンズのロゴが入った専用フロントマッドガードペイント仕上げ
美しい Bonneville「バド・イーキンズ」サイドパネルブランディング


より高いスペックのディテールと仕上がり:


モンツァ製フィラーキャップ
高スペックのLEDインジケーター(一部の市場限定)
ひし形ハンドルバーグリップとバーエンドミラー
専用のブラックエンジンバッジ


コレクターのための証明書


各バイクには、バド・イーキンズの輝かしい業績についての特別な記述が含まれた真正品証明書が付属
トライアンフのニック・ブロアーCEOとバド・イーキンズの娘たち、スーザン・イーキンズとドナ・イーキンズによる署名付き


時を超えるBonneville T120と Bonneville T100をベースにして:


両モデルは先進のライダー志向技術を特徴とし、コントロール性、安全性、信頼性が向上
高トルクツインBonnevilleエンジンを搭載し、T120は80 PS、T100は55 PSを発生。
専用のシャシーとサスペンションセットアップにより、日常使用であれ、一日中の走行であれ、二人乗りであれ、リラックスできる洗練されたライディングを実現。
象徴的なスタイリング感、ディテール、機能を持つ、伝説の1959年型 Bonnevilleにインスパイアされた独自のスタイリング


時を超えるBonneville T120 と Bonneville T100をベースに、新型2020 Bonneville T120 及び Bonneville T100バド・イーキンズ・スペシャルエディションは、真のモーターサイクルレジェンドであるバド・イーキンズを記念したモデルです。プロのスタントマンであり、またトップクラスのモトクロスレーサー及びデザートレーサーでもあったバド・イーキンズは、カリフォルニア州シャーマンオークスに当時全米最大のトライアンフ・ディーラーの経営者でもありました。このディーラー店で、スティーブ・マックイーン、ポール・ニューマン、クリント・イーストウッドなど、数多くのハリウッドスターと親交を深めるとともに、彼らのライディングパートナーにもなりました。

新型2020 Bonneville T120 及び Bonneville T100バド・イーキンズ・スペシャルエディションは、クラシックなスタイルとBonneville T120 及び Bonneville T100の最新標準機能をすべて備え、より高い基準の仕上がりを実現しています。

これに含まれるのは:


人目を引くカリフォルニア「フライング・グローブ」のロゴが入ったカリフォルニアにインスパイアされたタンクデザイン
トライアンフのヘリテージタンクロゴ
サイドパネルにあるユニークなBonneville T120 及びBonneville T100バド・イーキンズのロゴ
美しいカリフォルニア「フライング・グローブ」のロゴが入った専用フロントマッドガードペイント仕上げ


ユニークなペイントスキームに加え、T120 & T100バド・イーキンズ・スペシャルエディションは、個性的なスタイルと限定版という特別感をさらに高めてくれる次のようなプレミアムなディテールも特長としています:

モンツァ製スタイルのフリップアップキャップ
より高スペックのLEDインジケーター(一部の市場限定)
ひし形ハンドルバーグリップ
最小のバーエンドミラー
専用のブラックエンジンバッジ


[画像2: https://prtimes.jp/i/31383/84/resize/d31383-84-578474-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/31383/84/resize/d31383-84-924893-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/31383/84/resize/d31383-84-763927-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/31383/84/resize/d31383-84-830410-4.jpg ]

これらのモデルは、トライアンフのオフィシャルなスペシャルエディションであり、それぞれのバド・イーキンズ Bonneville T120 及びBonneville T100には販売時に真正品保証書が発行されます。この真正品証明書には、バド・イーキンズの輝かしい業績についての特別な記述が含まれるとともに、トライアンフのニック・ブロアーCEOとバド・イーキンズの娘たち、スーザン・イーキンズとドナ・イーキンズによる署名が入っています。

バド・イーキンズ – デザートレーサー、スタントライダー、真のモーターサイクルレジェンド
1930年ロザンゼルス生まれのバド・イーキンズは、すぐ近くにあったハリウッドヒルズでオートバイの乗り方を覚え、路上走行可能な年齢に達するずっと前から、オフロード走行の技術を磨きました。幸いなことに、カリフォルニアは人気のあるオフロードレースの開催地であったので、10代後半になるまでに、イーキンズは南カリフォルニアでトップのモトクロスレーサー、デザートレーサーの一人として高い名声を獲得していました。
[画像6: https://prtimes.jp/i/31383/84/resize/d31383-84-623735-5.jpg ]

スティーブ・マックイーン
当時のオートバイマニアの一人が、ハリウッドのレジェンド、スティーブ・マックイーンでした。マックイーンのお気に入りはTR5 Trophyで、このマシンの整備を担当したのが他ならぬイーキンズのディーラーでした。このことを通じて、マックイーンとイーキンズはすぐに気の合う友人同士になったのです。イーキンズが、マックイーンをカリフォルニアの成長著しいデザートレースを紹介したところ、マックイーンはたちまちこのエキサイティングでマイナーなレースに夢中になり、時間が許す限り、砂山で曲芸走行をしたり、ディーラー店舗のバックヤードでイーキンズや彼のバイク仲間と過ごす時間を楽しむようになりました。


『大脱走』
1962年秋、マックイーンはその翌年に最高興行収入を挙げた映画の一つとなった『大脱走』の撮影のため、ヨーロッパへ飛ぶことになっていました。マックイーンは、この映画の中にオートバイのスタントを含めることを強く主張し、友人のバド・イーキンズをプロデューサーに推薦しました。
映画の中で敵の兵士たちが迫ってくる中、オートバイで高い鉄条網をジャンプで超えなければならないシーンがあり、映画の保険会社が難色を示したため、マックイーン自身がスタントを行うことはできず、イーキンズが代役を務めることになりました。このジャンプはハリウッド映画史に残る最も象徴的なシーンの一つであり、今なお色褪せることはありません。
[画像7: https://prtimes.jp/i/31383/84/resize/d31383-84-511123-6.jpg ]

BONNEVILLE T120 1200cc高トルクエンジン
Bonneville T120の正統派キャラクターは、1200cc高トルク8バルブ・パラレルBonnevilleツインエンジンにより実現したものです。モダンクラッシックなライディングスタイルのために特別に開発され、俊敏かつエキサイティングなトルク配分を有するこのエンジンは、3,100 rpmの低回転時でも105Nmという、前世代の空冷式Bonneville T100と比べて54%以上も向上した最大トルクを生み出します。

[画像8: https://prtimes.jp/i/31383/84/resize/d31383-84-654199-8.jpg ]

最新の機能
Bonneville T120バド・イーキンズ・エディションは、ライダー志向の技術を含め、T120の最先端の標準機能すべてが組み込まれており、並外れたコントロール性、安全性、信頼性を発揮します。これらの機能は、繊細でありながらも妥協を許さない形で組み込まれ、Bonnevilleのオリジナルのスタイルとキャラクターが維持されています。

含まれる機能:
ABS
トライアンフの可変式アンチロックブレーキングシステムにより。Bonnevilleに新たなレベルの安全性とコントロール性をもたらしています。

トラクションコントロール
ライドバイワイヤシステムを利用した切替式トラクションコントロールシステムにより、コントロール性の向上と最適化を実現します。

2つのライダーモード
ライドバイワイヤシステムと連動する2種類の選択可能なライダーモード「ロード」と「レイン」を使い分けることで、より高いコントロール性と安全性を提供します。

トルクアシストクラッチ
軽いタッチとフィーリングでのクラッチ操作により、ライディングが容易になり、長距離走行も楽になります。

USB充電ソケット
デバイスを充電できるよう、シート下にUSBソケットが取り付けられています。

スタイリッシュなツインメーター
デジタルメニューシステムが巧みに組み込まれた、美しい3D文字盤を持つ機能満載のメーター(スピードとエンジン回転計)
[画像9: https://prtimes.jp/i/31383/84/resize/d31383-84-289682-9.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/31383/84/resize/d31383-84-348663-10.jpg ]

オリジナルのスタイリング
伝説の1959 年型BonnevilleにインスパイアされたT120は、オリジナルのDNA、象徴的なスタイリング感、ディテール、機能がすべて組み込まれています。
Bonnevilleの全体的なシルエットから、燃料タンク、凝ったバッジ、ライト、魅力的なツインメーターの削り取ったように流れるラインまで、T120は時を超えて美しく進化したアイコンです。

BONNEVILLE T100 900cc高トルクエンジン
現在のBonnevilleファミリーに期待される品質、性能、機能、快適性のすべてを提供するT100には、高い評価を得ているBonneville 900ccエンジンが搭載されています。このエンジンは、高トルク8バルブ・パラレルツインエンジンで、より高いトルク、燃費の向上、空冷式の前世代モデルよりも深く豊かなエキゾーストノートが実現されます。

最新の機能
The Bonneville T100バド・イーキンズ・エディションは、最大限のコントロール性と安全性を実現するための様々なライダー志向の技術を含め、その最新機能にマッチしたT100の高品質なディテールや仕上げのすべてが組み込まれています。

含まれる機能:
ライドバイワイヤ
単一スロットルボディにより、乗り心地、フィーリング、安全性、コントロール性が向上しています。

ABS
最新世代のアンチロックブレーキングシステム ―たなレベルの安全性とコントロール性を実現しています。

切替式トラクションコントロール
インストルメントメニューを用いた切替式トラクションコントロールにより、ライダーの安全性と快適性が最大限に向上します。

トルクアシストクラッチ
クラッチレバーの踏み込みが楽に行えるよう設計され、より軽いタッチとフィーリングでクラッチ操作ができることで、ライディングが容易になり、長距離走行も楽になります。

エンジンイモビライザー
サッチャム準拠のイモビライザーが、高価値のトライアンフバッジとともにキーに組み込まれています。

USB充電ソケット
不可欠なデバイスへの充電が便利に行えるよう、シートの下に取り付けられています。

スタイリッシュなツインメーター
走行中でも指先で操作できるよう、デジタルメニューシステムが巧みに組み込まれた機能満載のメーター(スピードとエンジン回転計)

高いアクセシビリティ
T100の主要ハイライトの一つが、ライダーの乗り心地を高めるローシート用に設計されたシャシーとサスペンションのセットアップです。これにより、長距離の走行であれ、日常使用であれ、二人乗りであれ、全体的に快適なライディング体験を提供します。


[表1: https://prtimes.jp/data/corp/31383/table/84_1.jpg ]



[表2: https://prtimes.jp/data/corp/31383/table/84_2.jpg ]



[表3: https://prtimes.jp/data/corp/31383/table/84_3.jpg ]



[表4: https://prtimes.jp/data/corp/31383/table/84_4.jpg ]



新型 BONNEVILLE T120 BUD EKINS Special Edition https://www.triumphmotorcycles.jp/bikes/classic/bonneville-t120/t120-bud-ekins

新型 BONNEVILLE T100 BUD EKINS Special Edition
https://www.triumphmotorcycles.jp/bikes/classic/bonneville-t100/t100-bud-ekins

トライアンフ WEBSITE  http://www.triumphmotorcycles.jp/
お客様お問合せ先:トライアンフコール TEL:03-6809-5233

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング