中国“優酷土豆集団” “アミューズ上海”共同制作ドラマ「真夜中のタクシー」 中国国家新聞出版広電総局主催『2014年ネット作品アワォード』ネットドラマ部門でグランプリを受賞!!

PR TIMES / 2014年12月30日 10時25分



株式会社アミューズの海外子会社艾米斯传媒(上海)有限公司(以下、アミューズ上海)と、中国最大手ネットメディア優酷土豆股份有限公司(Youku Tudou Inc.) 運営の大手動画配信サイト「土豆(Tudou)」www.tudou.com(中国国内のみ視聴可能)が共同制作し、中国のネット及び地上波・旅遊衛視にて中国全土で放送されたドラマ「午夜計程車(日本語タイトル「真夜中のタクシー」)」が、12月16日に中国・成都で行われた中国国家新聞出版広電総局主催の『2014年ネット作品アワォード』授賞式でネットドラマ部門グランプリ賞に選出されました。 http://news.china.com.cn/live/2014-12/16/content_30402668.htm

「午夜計程車(日本語タイトル「真夜中のタクシー」)は2014年7月12日より中国大手動画サイト「TUDOU」での配信後、7月27日から中国の地上波・旅遊衛視にて中国全土で放送された作品で、「TUDOU」放送時より中国の若者を中心に話題を呼び、メディアに「中国ネットドラマ時代を開幕したハイクオリティ作品だ」と評されたことなどが今回の受賞理由となりました。

なお、今作は中国の経済・文化のニュースサイトENの『優秀ドラマ賞』(2014年9月15日発表)http://www.entgroup.cn/news/Markets/1621880.shtml と关注下一代新媒体影像颁奖论坛の『new・優秀ネットドラマシリーズ』(2014年12月20日発表)http://www.test.vmovier.com/newye?from=post‍ にも選ばれております。

アミューズでは、中長期的な事業戦略のひとつとしてアジア展開を掲げており、中国国内には、アミューズ上海のほかに、市場の調査開拓などを行う子会社 北京芸神演芸芸術制作有限公司と、アーティストグッズなどの生産・製作・貿易業務などを行う関連会社 上海芸神貿易有限公司の3拠点を設置し、将来的な事業展開の基盤を整備しております。

引き続き、中国における音楽・映像事業などの展開に積極的に取り組んでまいります。


【午夜計程車(日本語タイトル「真夜中のタクシー」)】

「午夜計程車(日本語タイトル「真夜中のタクシー」)」は、日中5名の脚本家が書き下ろしたオリジナルストーリーを、総監督も兼ねる日本の映画監督・萩生田宏治(はぎうだ こうじ 「神童」、「コドモのコドモ」、日台合作映画「南風」)、中国の若手映画監督・杜暁雨(Xiaoyu Du)、同じく中国の映画監督・洪泠(Hong Ling)の3名が監督したオール上海ロケ・オール中国人キャストの全10話(1話:約25分)の作品になっています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング