au、ドラマ仕立ての新CMシリーズスタート 2013年大ブレイクの福士蒼汰さんが初出演

PR TIMES / 2014年1月17日 9時45分

新CM「~「800MHz/トビラ篇」~」2014年1月17日(金)よりOA開始

KDDI株式会社は、auのネットワーク新CMシリーズの第一弾「800MHz/トビラ篇」を1月17日(金)より放送いたします。



「トビラ」篇に登場するのは、auファミリーの顔ともいえる剛力彩芽さん、おなじみとなった哀川翔さん、そして今回新しくauのキャラクターに加わったのが、2013年に大ブレイクした福士蒼汰(ふくしそうた)さんです。

新CMは、ミステリアスなドラマに似た雰囲気が漂っています。福士さんがスマートフォンを片手につながらない素振りを見せたことに対して、「普通につながってるよー」と剛力さんたちが少し得意気に話しはじめます。つながらないことを隠す福士さんと剛力さんたちとのやりとりが続く中、突然、山小屋の屋根が開きます。山小屋の屋根を開けたのは、哀川さん扮する社長。哀川社長はミステリアスな雰囲気を漂わせていて、いつもとちょっと違う様子。実は、剛力さんと福士さんのいる世界は作られたミニチュアの世界だったのです。哀川社長は「つながるなんて、もう“当たり前”」と言いながら階段を上っていき、白い光が指すドアの向こうへと消えていきます。

これから始まる物語を暗示されるかのように終わる「トビラ篇」。
一体、剛力さんと福士さんのいる世界は今後どのように展開していくのでしょうか。
シリーズを通じてそのストーリーをお楽しみ下さい。

【au ネットワーク 新CMシリーズ webページ】
http://www.au.kddi.com/pr/4glte/

【YouTube】 au新CMシリーズ「トビラ篇」
http://www.youtube.com/user/aubyKDDIofficial/

■CM関連情報
【CMストーリー(30秒)】
夜の山小屋で、トランプをしている4人の若い男女。剛力さんと福士さんと、他にも男女が1人ずつ。
スマホがつながりにくいのか、スマホをかざす(福士さん)。

(福士さん)「あれ?あれ?」

少し自慢げな剛力さん。

(剛力さん)「えー、私のは普通につながってるよ」

剛力さんの言葉に便乗するように一緒にいる男の子と女の子も同様にスマホがつながっていることをアピール。

「僕のも余裕でつながってるよ」
「私のもチョーつながってる」

悔しくて強がる(福士さん)。

(福士さん) 「いやいや、俺だって」

すると、突然山小屋の屋根がパカッと取り外され、哀川さん扮する社長が覗き込む。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング