アドバンテック、3か月連続「Advantech Gateway Forum」開催のご案内

PR TIMES / 2020年7月15日 14時40分

~IoTのキモである「ゲートウェイ」について語ります~

産業用コンピュータの分野において世界トップシェアのアドバンテック株式会社(Advantech Co., Ltd. 本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、以下 アドバンテック)は、7月21日(火)、8月18日(火)、9月15日(火)に「Advantech Gateway Forum」をZoomウェビナーにて開催します。



 IoTにおいて重要となるゲートウェイについて、センサ、マシン、クラウドというテーマで、各回IoTの業界で活躍されている方をゲストにむかえてパネルディスカッションを行います。モデレーターに株式会社アールジーンの代表取締役小泉耕一氏をむかえ、ゲストスピーカーとアドバンテックのIIoT事業統括責任者の古澤隆秋と経験を交えてゲートウェイについて語りつくします。

 製造業の経営環境は大きく変化しています。 市場では、製品ライフサイクルの短縮化、製造のモジュール化による製品がコモデティ化し、利益の確保が以前より難しくなり、生産では、市場ニーズの多様化に対応するため少品種大量生産から多品種少量生産への移行の傾向が顕著です。サプライチェーンのグローバル化により、生産進捗や在庫状況をリアルタイムで情報連携する必要性が高まりました。また、国内では品質を支えてきた熟練工も高齢化に直面し、技術の承継問題が顕在化しています。
 こうした経営環境に対応するために、IoTによる情報のリアルタイム把握や可視化、AIによる熟練技術のデジタル化と水平展開の流れは加速されるものと思われます。そこで要となるのが「ゲートウェイ」の存在です。どのような「ゲートウェイ」を活用するかということが、技術革新が著しい製造業における成功のカギとなります。

<開催概要>
・ウェビナープラットフォーム: Zoom
・定員:250人
・参加費:無料
[画像: https://prtimes.jp/i/23922/86/resize/d23922-86-127126-0.png ]

<登録方法>
Advantech Gateway Forum特設サイトからご登録ください。
URL: https://advantech-events.siterubix.com/pr/

Webセミナー(Zoomを利用します。URLは開始直前にメールでお知らせします)
なお、事前に以下のURLでテストをお願い致します。
https://zoom.us/test

※セミナーの1日前及び1時間前に視聴方法をメールにてご案内いたします。
当日は視聴用のリンクを開いて参加していただきます 。

※ 本プレスリリースに記載されている社名、サービス名などは、各社の商標あるいは登録商標です。

アドバンテックについて
台湾 Advantech Co., Ltd. (TAIDEX:2395)は、1983年の創業以来eプラットフォームのリーディング・プロバイダとして、産業用コンピューティングやオートメーション市場における高品質でハイパフォーマンスな製品の開発・製造および販売に携わっており、現在では世界26カ国96都市に拠点を構えるグローバル企業です。得意とする組込み用ボードコンピュータや産業用PC、リモートI/Oモジュールや産業用マザーボードの販売に加え、お客様のニーズにきめ細かくお応えする産業用コンピュータのBTOサービスや、お客様の要求仕様に合わせて製品の設計から生産までを請け負うDMSビジネスも行なっています。また、近年コーポレートビジョンである「インテリジェント・プラネットの実現」を具現化するスマートシティ&IoTソリューション・ビジネスの開拓に注力する当社は、積極的な製品およびソリューション開発に務めるとともに、さまざまなエコパートナー企業とのパートナーシップの強化を図っています。このようなエコパートナー企業との緊密な協力関係、および自らの研究開発投資によって、インテリジェント・システムを様々な産業に普及させ、地球上のあらゆる労働環境と生活環境をより豊かでスマートなものにしていくこと、- インテリジェント・プラネットの実現 - が、我々Advantechの使命です。
(ホームページ: www.advantech.co.jp)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング